「抜刀斎の頬に、まだ十字傷はあるのか」 『るろ剣』最終章、初の映像解禁

「抜刀斎の頬に、まだ十字傷はあるのか」 『るろ剣』最終章、初の映像解禁

 俳優の佐藤健が主演を務める大人気シリーズ映画『るろうに剣心 最終章 The Final』(7月3日)の初の特報映像が解禁になった。



【動画】『るろ剣』最終章の映像が初解禁!



 2012年8月に公開された『るろうに剣心』、14年8月公開の『るろうに剣心 京都大火編』、同9月公開の『るろうに剣心 伝説の最期編』の3作の累計興収は125億円、観客動員数は980万人を突破。本作では、志々雄真実との死闘の後、神谷道場で平和に過ごした剣心たちに突如として攻撃が開始され、明かされなかった剣心の過去と消えることのない十字傷への謎につながる。そして、語られることのなかった十字傷の謎に迫る「最終章 The Beginning」(8月7日公開)へと物語が続いていく。



 特報映像には、13日に出演が発表された“最恐”の敵・縁(新田真剣佑)や、続投が決定した斎藤一(江口洋介)のほか、神谷薫(武井咲)、相楽左之助(青木崇高)、高荷恵(蒼井優)らおなじみのメンバーたちも登場。



 映画『るろ剣』の代名詞とも言える全力疾走、壁走り、高速回転のアクションシーンで開幕する映像。神谷道場の仲間と幸せな時間を過ごす様子から一転、「抜刀斎の頬に、まだ十字傷はあるのか」と十字傷の謎を知る縁と対面する剣心。「すべては拙者への復讐でござる」と何かを悟り、最後は壮絶な戦いを予感させる剣心と縁のバトルシーンの一端が映し出されている。

カテゴリ