女性管理職が着たい!高品質の新ライン「DoCLASSE THE CLASS」が登場

女性管理職が着たい!高品質の新ライン「DoCLASSE THE CLASS」が登場


年齢を重ねると、ふとした瞬間に、“今まで似合っていた服が似合わなくなったな”と感じることはないだろうか。好みや体型も変わり、自身の置かれている状況も変化していく。

婦人服のDoCLASSEから、40代・50代の女性たちに向けた新しいコレクションライン「DoCLASSE THE CLASS(ドゥクラッセ ザ・クラス)」が登場する。2月25日(火)より公式サイトにて販売がスタートし、4月以降は一部の店舗に限り店頭販売も始まる。

管理職として働く女性向けの新コレクション



「DoCLASSE THE CLASS」は、日本でもようやく増えつつある“管理職として働く女性”に向けたコレクション。「本当に価値あるものを知る40代、50代の女性たちが自分らしくいられる服」がコンセプトだ。

大人世代の体型の悩みをどうカバーし、いかに美しく見せるか。良い素材を使いつつ、コストを極力抑え、「手の届く、最高品質」のアイテムを目指している。

アウターやシャツ、パンツなどを展開


展開アイテムとプライスゾーンとしては、「アウター 1万9900円~3万9900円(税抜)」、「シャツ・ブラウス 9990円~1万7900円(税抜)」、「パンツ 1万2900円~1万7900円(税抜)」など。


「テーラード・ロングトレンチコート」3万9900円(税抜)は、オーバーサイズ&ロング丈のエシカルなトレンチ。生地表面には、地球にやさしい有機フッ素フリーの撥水加工を施しているため、急な雨も安心で、花粉がつきにくいのも嬉しい。

また、ガンフラップをはじめ、正統派トレンチにしか見られない貫通ポケットまで備えているのもポイント。


「トリプルクロス・エターナルジャケット」2万4900円(税抜)は、生地3層で織り上げた三重織素材で、ナチュラルなストレッチ性が魅力。首に沿ってやや立ち上がりをつけたノーカラーが首を細く見せ、顔まわりを華やげてくれる。


「コンビパターン・フローラルセットアップ」2万4900円(税抜)は、黒と黄色を基調にした2種類のフローラルデザイン。複数のモチーフを組み合わせるパターン使いは、今季のトレンドのひとつだ。

店舗では4月以降取り扱い開始


店舗での取り扱いは、4月から新宿アルタ店、神戸三宮センター街店、大丸梅田店の一部既存店舗に展開予定で、5月以降取り扱い店舗は順次拡大していく。

女性が年齢を重ねるごとに迎えるライフステージやキャリアの変化、それとともに変わる体型の悩みや似合う装いに合った服を選び、毎日を前向きに過ごしていきたいものだ。
カテゴリ