旬な“スクエアトゥパンプス”も♡「ROSE BUD」のストアシューズブランド「ピュ コモダ」の新作に注目


ROSE BUD(ローズバッド)」のストアシューズブランド「piu comoda(ピュ コモダ)」のSPRINGコレクションをご紹介。



ブランド名である“piu comoda”とはイタリア語で「もっと心地よく」という意味なんだそう。



心も体も“もっと心地よく”ファッションを楽しませてくれるシューズブランドから、春に向けて素敵な新作がいろいろと登場していますよ♩



「ピュ コモダ」春の新作



「ピュ コモダ」の2020 SPRINGコレクションには最大の特徴である“履き心地”はそのままに、春の装いに馴染むカラーやデザインがラインナップ。





どの色をとっても足元を華やかな印象にしてくれる「スクエアトゥパンプス」(16000円+税)は今年らしさ満点です。



甲が深めの新鮮なデザインでソックスやタイツとの相性も◎





『ブラック』と『ブラウン』のヒール部分には、それぞれ同色で型押しされたクロコ柄が使われているのもポイントです。





ウェッジソールが安定感のあるブーティー「ウェッジブーティー」(17000円+税)はシーズン問わず活躍してくれそうな一足。





『ブラック』と『パイソン』、やわらかい色味の『オフホワイト』の3色展開でモードな足元が演出できそう。





また、こちらの「プラットフォームパンプス」(16000円+税)はちょっぴり個性的なフォルムがGOOD!





全体的にソールが上がったデザインで足元にボリュームを出してくれますよ。



アシンメトリーなデザインがツボ





続いて注目したのが、トレンド感のあるアシメトリーなデザインがキュートな「バイカラーパンプス」(16000円+税)。



パイソンやリザード柄など、存在感たっぷりなヒールのデザインが目をひきます。





少し斜めにカットされたアッパーは、甲がしっかりと出るので女性らしい印象で履きこなせそう♡



どこか懐かしさのあるツヤを抑えたナチュラルな素材感で足元を上品な雰囲気が出せちゃいます。





さらに、こちらの「アシメトリーパンプス」(16000円+税)は美しいカッティングデザインに安定感のある円形ヒールのサイドオープンパンプス。



かかととトゥの裏側部分にはクッションが入っていて、履いた瞬間から柔らかく足を包み込んでくれるそう。





デイリーにはもちろん、結婚式やパーティなどドレスアップするシーンにもおすすめな一足です。



春に向けて何を買う?





「ピュ コモダ」の2020 SPRINGコレクションは、全国のROSE BUD・オンラインストアにて販売中。



春に向けて気持ちも上がる一足を手に入れてみてはいかがでしょう。



2020 SPRINGコレクション

https://bit.ly/3a2WTzL



カテゴリ