気になる彼と距離が近づく?男性の「テンションが上がる」LINEテクニック

気になる彼と距離が近づく?男性の「テンションが上がる」LINEテクニック

気になる人と距離を縮めるために、どんな手段を選べばいいのか……そんな迷いは恋する乙女にとって、よくある悩み。


会えない時間にも、気になるカレにアピールするには、LINEテクを使うのがおすすめ。


今回は、男性が女性からもらってうれしいLINEについて紹介。世の男性は、どんなLINEが来るとテンションが上がるのでしょうか。



「昨日○○くんと一緒にいる夢を見たよ」


休日の朝やお昼ごろなど、カレが心と時間に余裕を持って、スマホの画面を見られるような時間帯。


そんなときに送るLINEは、少しドキっとさせるような文面がおすすめです。


「同じ会社の同期から、休日の朝に送られてきたLINEを見て、ドキっとした経験があります。とくに意識してなかった女性だったのですが、突然『いきなりごめん!昨日○○くんと一緒に遊びに行ってる夢を見てさ。思わずLINEしちゃった!』という内容が。


え、もしかして俺のこと好きなの?と動揺して、朝から変にテンションが上がりました」(27歳男性/会社員)


夢に出てくる男性のことを、好きになってしまった経験のある人は意外と多いもの。


男性にとっても、「昨日夢で○○くんと一緒にいた」なんて言われると、それまで意識したことがなかった相手でもドキドキしてしまうようです。


このような文面なら唐突に送ってもOK。いままでLINEのやり取りを頻繁にしたことがない男性に対しても、比較的送りやすい内容なので積極的に使っていきましょう。


「〇〇くんってどんな子がタイプなの?」


“タイプを聞いてくる=その相手のことが好き”というのは、かなりの人に当てはまる方程式。


気になるカレとの距離をグッと詰めたいなら、攻めた文面をLINEで送ってみるのもひとつの方法です。


「同じ専門学校に通っていた女友だちと、久しぶりに再会して飲みに行った翌日のこと。仕事の休憩中にスマホの画面を見ると、その女友だちからLINEが。


何かなと思って開いてみると、『昨日はありがとう!ところでさ、〇〇くんってどんな子がタイプなの?』と質問が。


タイプ聞いてくるってどういうこと?、と期待と混乱の気持ちが入り乱れ、密かにテンションが上がっってしまいました」(26歳男性/美容師)


いきなり「どんなタイプが好みなのか?」と質問を受けると、少し混乱するが、うれしい気持ちになる男性はほとんど。


相手のことが気になるけれど、なかなか距離が詰められない……そんな人は、攻めた文面をLINEで送ってみるのもアリです。


写真付きで「今度一緒に行こうよ!」


写真付きで「今度一緒に行こうよ!」


友だちと一緒に遊びに行った場所の写真を撮って、「今度一緒に行こう!」と誘いのLINEを送ると、カレから誘ってもらえるチャンスが生まれるかも。


「飲み会で知り合った女の子から、突然LINEが。文面を見てみると、『ここ、すごく楽しかったから今度一緒に行かない?』と、その場所の写真も添付されており、ドキっとしました。


僕だけに声をかけてくれたこと、写真が添えられていてお誘いに現実味があったことで、テンションが上がってしまいました」(28歳男性/鍼灸師)


気になるカレをデートに誘うのは、ちょっとだけ勇気がいる行動ですよね。


でも写真を添えて送ることで、こちらの真剣さも重くない程度に伝わるでしょう。


そのため、試して損はない行動だと思いますよ。


好きだという気持ちを軽くにおわせるくらいがちょうどいい


「好き」という気持ちが軽く伝わってしまうくらいの文面を送るのがベスト。


そうすれば、気になるカレと距離を縮まるはずです。


男性のテンションが上がってしまうようなLINEを送って、気になるカレと素敵な恋の一歩を踏み出してみましょう!


(愛カツ編集部)



カテゴリ