“令和のグラビアクイーン”石田桃香『ヤンジャン』スピード再登場 今回は大人な一面披露

“令和のグラビアクイーン”石田桃香『ヤンジャン』スピード再登場 今回は大人な一面披露

 タレントの石田桃香(22)が、27日発売の『週刊ヤングジャンプ』13号(集英社)の表紙に登場。2020年のグラビアシーンで最も注目を集めている“令和のグラビアクイーン”が、話題沸騰のふんわり美BODYで魅了した。



【写真】石田桃香 大人の魅力&美HIP披露



 「浪速のピーチ姫」こと石田は、昨夏からグラビア活動をスタートさせると、身長160・B84・W60・H86センチの最強プロポーションとキュートなルックスで一気にブレイク。多数の雑誌のカバーを次々と飾っている。



 今回は、昨年11月の初登場からわずか3ヶ月で『ヤンジャン』スピード再登場。前回の健康的な南の島グラビアから一転、白銀の世界でしっとりとちょっと大人な一面と完熟ピーチBODYをたっぷりと見せつけ、さらなる魅力を発揮した。



 また、同号のセンターグラビアには古田愛理、巻末グラビアには朝比パメラが登場する。
カテゴリ