女子には理解不能…男性がキュンとする意外なポイント

女子には理解不能…男性がキュンとする意外なポイント

好きな相手には、いつだって可愛く見てもらいたいのが乙女心。


でも、ぶりっ子みたいにわざとらしいのは、ちょっと引きますよね……。


それなら、まずは男性がキュンとくるポイントを押さえてみるのはどうでしょうか?


今回は、女性にとってはちょっと意外な「男性がキュンとするポイント」をご紹介しますので、ぜひ役立ててみてください!



痛がっているとき


世の中には、女性の痛がっている姿にキュンとしてしまう男性もいます。


女性からすれば、「どういうこと!?」とツッコミを入れたくなりますが、決してサディストというわけではありません。


男性が、か弱い女性の姿を見ることで、「守ってあげたい」「大切にしてあげたい」という気持ちが芽生え、キュンとしてしまうということです。


男性の心の奥底にある「女性を大切にしたい」という気持ちを刺激するのでしょう。


この男性の心理を利用しないのはもったいない!


こうしたタイプの男性には、痛いときは、がまんしないで、素直に表現してみましょう。


ちょっとおちゃめに「うぅ~…」「いた~い(泣)」と大げさに言ってみると、あなたの彼もキュンとするかもしれません。


悔しがっているとき


悔しいという気持ちが表現できるということは、素直な人だということでもあるでしょう。


つまり、素直な女性は、男性をキュンとさせてしまうということです。


とはいえ、悔しいと思う内容もさまざま……。


たとえば、友達の彼が自分の彼よりも年収が高い場合、「女として負けた……悔しい!」と言うと、男性はどう思うでしょうか?


……おそらく、ウケがよくないであろうことはわかると思います。


でも、男性がプレゼントや贈り物を誰からもらったなどのときに、「私より○○ちゃんのほうがセンスいいよね~。なんか悔しい!」と言うと、男性はキュンとするはずです。


素直な女性は、男性をキュンとさせるのはたしかですが、内容によっては逆効果になるということを、知っておいてくださいね。


可愛くいじわるしてくるとき


可愛いイタズラや意地悪をする女性に、キュンとしていまう男性も少なくありません。


意地悪されるのが嬉しいというよりも、童心を忘れていない、あまり意味はないことでも楽しめる、などが魅力的に映るわけです。


もちろん、あまりにもしつこいのは逆効果。


イタズラや意地悪をしたあとは、ちゃんとフォローすることが大切です。


フォローがあれば、男性からの好感度もグッと上がりますし、お互いがイタズラを楽しむことができるでしょう。


不安そうにしているとき


不安そうにしているとき


女性が不安そうにしているとき、彼なら、たいていは、いてもたってもいられなくなるはずです。


「大丈夫! 俺がそばにいるから!」と言いたくなる気持ちもあれば、一方で、「もっと俺に頼ってくれないかな?」という期待もあるでしょう。


人生を左右するような重大な不安なら、有無を言わず支えになろうとします。


しかし、日常のなかでの不安でも、ときにはその不安を煽ってみたくなることも……。


たとえば、彼にやきもちをやいたときの不安や、彼に会えないときの不安などですね。


不安を煽られたら、相手の男性はキュンとしてると思っておきましょう!


おわりに


あまり感情を表に出さない男性ですが、実はいろんなところで女性の反応を楽しんでします。


シチュエーションにもよりますが、感情豊かに表現してくれる女性なら、男性をキュンとさせる機会も多いはず。


わざとらしくかわい子ぶらなくてもキュンしてもらえる機会は多いので、積極的なコミュニケーションをとってくださいね!


(橘 遥祐/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ