山里亮太、大喜利×極限ロケの新感覚バラエティーMC就任

山里亮太、大喜利×極限ロケの新感覚バラエティーMC就任

 お笑いコンビ・南海キャンディーズの山里亮太がMCを務めるABCテレビ『山里亮太のまさかのバーサーカー』がレギュラー化することが決定した(4月5日スタート 毎週日曜夜放送)。卓越した司会進行の技術はもちろん、巧みなワードチョイス、最近では時事問題を扱う硬派な番組にも出演するなど、幅広いジャンルで活躍する山里が、新感覚クイズバラエティーの進行に挑戦する。



【写真】若林からプレゼントされた蒼井優との“結婚会見”をモチーフにした帽子をかぶる山里亮太



 人間は追い込まれたとき、本人も驚くような思いもよらない力を発揮することにちなみ、追い込まれた状況で、各業界で活躍するトップランナー“極め人”たちが、お笑い芸人しか体験しないような極限ロケに挑んだら、その潜在能力はどうなるのか。同番組はそんな素朴な疑問からスタートし、昨年8月と今年1月の2回、単発番組として放送した。



 これまで、元NHKアナウンサー登坂淳一が超過酷な山登りに挑戦したり、アーティストのChageが新世界で新たなデュオを結成したり、元読売テレビアナウンサー辛坊治郎がローション相撲に挑んだり…といった異色の組み合わせロケで、笑いの潜在能力を発揮。「なぜあの人が!」と、あっと驚く“著名人×極限ロケ”が生み出す笑いを、お笑い芸人が予想&大喜利で回答する新感覚の番組となっている。



 山里は、2016年に放送した『ハッキリ5~そんなに好かれていない5人が世界を救う~』に出演して以来の同局へのレギュラー出演。野性爆弾・くっきー!、ロバートの秋山竜次、インパルスの板倉俊之らがパネラーを務め、女性インフルエンサーが毎回出演をするが、初回ゲストには古関れんを迎える。初回放送で“極め人”として過酷ロケに挑戦するのは“元日本ボクシング連盟会長”山根明氏と“カリスマ的人気の靴職人“花田優一の2人。どんなVTRになるのか注目が集まる。



 番組プロデューサーの大橋洋平氏は「タイトルにあるバーサーカーとは、北欧の神話に登場する戦士の名前です。とんでもなく追いつめられたとき、本来考えられないようなパワーを発揮する戦士。そんなバーサーカーの名にあやかり、一流を極めた文化人やアーティストのいわば『火事場の馬鹿力』を発揮する瞬間をお届けするバラエティー番組です。一流の極め人がバーサーカー化したVTRに対する、山里亮太さんのツッコミ、パネラーの野性爆弾 くっきー!さんをはじめとする芸人たちの大喜利、さらには女性インフルエンサーのセンスがぶつかる“異種格闘技”をお楽しみください」と呼びかけている。
カテゴリ