ナチュラルなのにどこか華やか…♡吉高由里子さん風の「お仕事メイク」と「ドレスアップメイク」を大研究!


いま話題のドラマ『知らなくていいコト』に出演中の女優の吉高由里子さん。決して派手な顔立ちではないのに、画面に現れると目を惹きつけられる魅力的な女優さんですよね♡



今回は、そんな吉高さんのメイクを研究してみました!



就職活動やお仕事のときなどに使える「お仕事メイク」と、ちょっとおしゃれしておでかけしたいときに使える「ドレスアップメイク」のふたつをご紹介していきます♩



立体感がポイント!吉高由里子風お仕事メイク



透明感のあるかわいらしさと、媚びないかっこよさを併せ持つ吉高さん。



お仕事メイクで参考にしたいのは、昨年の春に放送していたドラマ『私、定時で帰ります』の時の吉高さんです。今のドラマより役柄上、華やかなメイクをされていましたよね。




illustration by machi



吉高さんの顔立ちの特徴は奥二重とアヒル口。目元のメイクのポイントは目を大きく見せることよりも目元全体の立体感です!



目を大きく見せる方法としてブラウンやベージュのアイシャドウでグラデーションを作るテクニックがありますが、それだと目の周りが暗くなってしまう事も…。それでは吉高さんの魅力のひとつ「透明感」が損なわれてしまいます。



なので、上のイラストの③の部分、アイホールのシェーディングで自然な彫りをつくり、しっかりまつ毛をカールアップさせてまぶた全体を立体的に仕上げ、目の存在感を出してあげましょう♡



唇は上下の厚みを同じくらいに見せると、吉高さんのような小悪魔的な魅力が演出できますよ。



強め眉と華やかリップで作る吉高由里子風ドレスアップメイク



日本人らしい小粒目さんは、コンプレックスに感じることもあるかもしれませんが、顔立ちがすっきりしたタイプだからこそ洒落た雰囲気のドレスアップメイクができるんです。




illustration by machi



吉高さん風ドレスアップメイクのポイントは強めの眉と華やかリップ。眉のポイントは眉の下ラインをストレートにすることと、眉頭をボカすこと!



眉山をしっかり作るのが吉高さんメイクですが、下のラインまで眉山と同じにしてしまうとキツい印象に見えてしまうのでストレートに。眉頭もしっかりボカして柔らかな表情を演出してください♡



リップは思いっきり華やかな色でしっかり眉とのバランスをとって



髪も顔周りをスッキリさせることで余計な甘さのないお洒落ドレスアップが叶います!



「ナチュラルなのに華やか」を手に入れよ!




illustration by machi



テレビのスクリーンからも、独特な雰囲気が伝わってくる吉高さん。



自然体で、ナチュラルだけど自分の魅力を最大限に生かしたメイクは真似してみたいですよね♡



お仕事メイクとドレスアップメイク、ぜひトライしてみてください!



カテゴリ