ムーミン75周年記念!限定デザイントートバッグが3月6日より発売

ムーミン75周年記念!限定デザイントートバッグが3月6日より発売


子どもから大人まで、幅広い世代に愛される北欧のキャラクター・ムーミン。ムーミンの愛らしい姿が魅力的なだけでなく、素敵な仲間たちが織り成す独特の世界観は、年を重ねた後も、なぜか懐かしいような不思議な気持ちにさせてくれる。

2020年に75周年を迎えるムーミン


そんなムーミンの最初の小説『小さなトロールと大きな洪水』の発表から今年で75周年を迎える。これを記念して、全国のムーミンカフェ・ムーミンショップにて、オリジナルデザインのトートバッグが3月6日(金)より発売となる。


オリジナルデザイントートバッグは、馴染みやすいシンプルなデザインなので、サブバッグとして持ち歩くほか、日常使いにもピッタリ。

ムーミンカフェ&ショップなどで販売



ムーミンカフェ・ムーミンショップの店頭では、店内商品を1点購入すると、トートバッグをレジにて購入できる。

また、ムーミンショップ公式通販サイト「コケモモの小道店」では、商品1点につきトートバッグ1枚が購入可能だ。

シーズンごとに別カラーが登場


まず、3月6日(金)から発売がスタートするのは、「MOOMIN75 ショップトートバッグ」<ネイビー><ピンク>各500円(税別)の2カラー。いずれもムーミンショップ限定で発売となる。


第1弾のカラーの発売後、別カラーの<グリーン><ブルー><グレー><ライトブラウン>を、ムーミンショップ限定にて、5月以降シーズンごとに順次発売する予定だ。

シーズンに合わせてコーディネートを楽しんだり、自分用だけでなく、友人へのプレゼントにしたりしても喜ばれそう。


童話の世界にそのまま入り込んだような気分になれるムーミンカフェや、ムーミンの作者トーベ・ヤンソンのアートワークを表現したインテリア・雑貨が並ぶムーミンショップは、来店するだけで心がワクワクしそうな空間。ぜひ足を運んでみては。
カテゴリ