恋の必勝法!男性が喜ぶ「デートのお誘い」LINE

恋の必勝法!男性が喜ぶ「デートのお誘い」LINE

気になる人とデートがしたい!と思いつつ、相手から誘われるのを受け身で待っていませんか?


声をかけることに勇気が必要なのは、男性も女性も同じ!


思い切ってこちらからお誘いすることで、恋の発展に繋がるかもしれませんよ。


今回は、「LINEでのデートのお誘い」に成功した経験がある女性に、どんな文面を送ったかを聞いてみました。



最近どう?遊ぼうよー!とあくまでも軽く


「『最近どう?』とか近況を尋ねるLINEから始まって、数回やりとりするうちに、『〇日遊ぼう!』とサラッと誘う。

あくまでも気軽な感じを装うのがポイント」(25歳/広告代理店)


彼と友達歴が長いなど、信頼関係がある場合は、限りなくライトなテンションで誘うのがベスト。


重たい雰囲気で誘われると、彼も身構えてしまうので、「あそぼ!」と簡潔に、屈託なく送るくらいがOKも出やすいでしょう。


今日暇になっちゃったんだけど、ごはん行かない?


「『今日の夜に、女友達とごはん行く予定だったんだけど、キャンセルされちゃった!もし良かったらどう?』と急遽誘う。

ダメでもダメージ少ないし、向こうも気になってくれてたら違う日を改めて提案してくれるかも!」(24歳/保険会社)


ダメ元で誘ってみるほうが、気持ちは楽。


なんて考えのあなたは、あえて急なお誘いをしてみるというテクニックもアリ。


断られた場合は、「急には無理だよね。ごめん!また改めて誘います」といった風に、ダメージ浅めのままリトライに繋げられるでしょう。


〇〇くんが好きそうなお店見つけたよ!


「『〇〇くんってコーヒー好きだったよね?今日、良い感じにこだわってそうなカフェ見つけたんだ~。一緒に突撃してみない?』と彼の趣味嗜好に合いそうなお店を報告。

加えて、一人では行きづらいことを口実にすると、成功率高いです」(28歳/販売職)


こちらは彼の趣味や好きなものを、あらかじめ聞き出したうえで使えるお誘いテク。


一人では行きづらそうなお店や、イベントをセレクトして誘うのがポイントですね。


彼について事前にしっかりリサーチしておくことで、「自分の好みを意識してくれたんだ!」と好感度も上がるはず。


男性目線のプレゼントを選びに行きたいんだけど…


男性目線のプレゼントを選びに行きたいんだけど…


「『弟にサプライズで就職祝いあげたいんだけど、プレゼント選びに付き合ってもらえないかな?男の人の好みよくわからなくて…』と頼りにしてます感を演出!」(27歳/事務)


あなたの意見を頼りにしたい!と言われると、ついついうれしくなってしまうのが男性。


彼がOKしてくれれば、プレゼント選びのお礼で食事や次回のデートをする、といったステップにも繋げやすい点も一石二鳥ですよね。


彼をデートに誘うには、勇気と素直さが必要


気になる彼をLINEでデートに誘うには、少しの勇気が必要となってきます。


緊張でガチガチの長文を送ってしまうよりも、短文で自然体のメッセージを心がけましょう。


素直に感情表現をして「〇〇くんと出かけたい!」と、彼に伝えることが成功率を上げる秘訣。


変に回りくどい言い方や駆け引きはしすぎず、思い切って、デートにお誘いしてみてはいかがでしょうか。


(愛カツ編集部)



カテゴリ