新生「エテュセ」の春は“オフモード“がテーマ。ブルべ・イエベ問わずなじむ新感覚グロスなどがいよいよ発売


誕生から30年目を迎える2020年「ettusais(エテュセ)」が、自分らしく自然体でおしゃれなライフスタイルを送る20代女性に向けたブランドに生まれ変わります。



新たなコンセプトのもと、デザイン、コミュニケーション、商品ラインナップも新しく。



毎日のメイクをもっと楽しめるよう、トレンドを反映しながら季節ごとのファッションやシーンに合わせたメイクが提案されるそう。



今から変わるよ。なりたい私に。





新ブランドメッセージとして『今から変わるよ。なりたい私に。』を掲げる、新「エテュセ」。



2020.Spring Collectionは “オフモード“をテーマに、自分らしく自然体で、おしゃれに過ごすオフの日のスタイルにぴったりなコスメたちが登場します♩





第一弾として、3月26日(木)にポイントメイク商品4品目15品種が、4月23日(木)にはベースメイク商品2品目2品種が発売に。



ブルべ・イエベといった肌色にとらわれず、好きな洋服を手に取るような感覚で選べる新感覚グロスをはじめ、アイメイク商品やベースメイク商品などが展開予定となっています。



※ポイントメイク商品4品目15品種については一部店舗にて3月12日(木)より先行販売。



アートディレクターは吉田 ユニさん





そんな、新しく生まれ変わる「エテュセ」のアートディレクターをつとめるのは吉田ユニさん。



メイクでスタイルを変えることの楽しさ、喜びを大胆かつ、ユーザーが共感できるナチュラルなテイストで表現するのだとか。





今回発表されたこちらのビジュアルもとっても素敵ですよね!





何か新しいことに挑戦したくなるこの季節にもぴったりな、新「エテュセ」の春コレクションをお楽しみに♡



ettusais公式サイト

https://www.ettusais.co.jp/



カテゴリ