雪村あおいの高所恐怖症克服計画 - 『ヤマノススメ』- あおいちゃんの失敗から登山を学ぼう

雪村あおいの高所恐怖症克服計画 - 『ヤマノススメ』- あおいちゃんの失敗から登山を学ぼう

幼馴染の倉上ひなたと高校で再会。


高所恐怖症のあおいちゃんですが、幼い頃のある山に登った時の約束「いつかまた、ふたりで来ようね」を果たすため、半ば強引に山登りを決意させられます。


このページの目次

1 山にあった装備を - まずは低山から(天覧山197m)2 挨拶をしよう - 楓先輩オススメの手頃な山(高尾山599m)3 糖分補給を怠るな - 富士山を見に行こう(三つ峠1786m)4 体調を万全に - 日本最高峰、富士山に挑戦!(富士山3776m)
■山にあった装備を - まずは低山から(天覧山197m)




登山というより、ハイキングコース。

きれいな眺望を見ながら、昼食を楽しんじゃいました。

きれいな眺めと空気の中での食事は、登山の醍醐味のひとつですね。


登山と言っても色々あります。

重装備で行くと、かえって荷物が邪魔になる事もあります。

山に見合った装備で行きましょう。


■挨拶をしよう - 楓先輩オススメの手頃な山(高尾山599m)




途中パワースポットや土産物屋がたくさんあるようなところですが、ザックを背負って少し登山っぽくなりました。

張り切って山道を急ぐも、途中バテました。歩幅を小さく、ペースを守るのが大事です。


山では迷子になる危険が常にあります。

「こんにちわぁ」と他の登山客と挨拶を交わして、顔を覚えてもらいましょう。


■糖分補給を怠るな - 富士山を見に行こう(三つ峠1786m)




一気に高尾山より3倍の高さに・・・。

ハイキングコースみたいな道から、きつい登山道へと変わっていきます。

登山用の靴も必要になってきます。


糖分補給が欠かせません。おやつを用意していきましょう。

全身筋肉痛で動けなくなることもあるので、それなりの体力が必要です。

ストックがあれば楽かも。


■体調を万全に - 日本最高峰、富士山に挑戦!(富士山3776m)




寒さ対策、山小屋の予約、夜登山の準備。

岩場を登る箇所もあるので軍手は必須です。


高所恐怖症も克服したようで、順調に登っていたものの、やはりきました。高山病!

睡眠を十分にとっておかなかったのも、原因のひとつと思われます。

こんな時は無理せず、途中で引き返す勇気も大事ですよ。


画像引用元:(C) しろ / アース・スター エンターテイメント


『ヤマノススメ』は景観も丁寧に描かれていて、実際に登らずとも山登りを堪能できてしまうアニメです。

同時に、山の雰囲気に触れたくなる気にもさせてくれます。

近場の低山巡りから始めてみるのもいいかもですね。


文章:百百太郎


インドアでも、アウトドアを楽しめるアニメ「 ヤマノススメ 」のキャラのススメ!





(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ