TVアニメ「 あんさんぶるスターズ! 」第二十四話『奇跡』【感想コラム】

TVアニメ「 あんさんぶるスターズ! 」第二十四話『奇跡』【感想コラム】

夢ノ咲学院みんなの夢や希望を背負い、大舞台に立ったTrickstar。しかし待ち受けていたのは、明星スバルに対する数々の心無い言葉や、かつてスバルの父親が引き起こしたとされる”事件”の衝撃的な映像でした。夢まであと一歩のところで絶望に追い詰められるスバル。はたして『SS』の結末はー。TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」、いよいよ最終回です。


このページの目次

1 追い込まれてゆくスバル2 スバルの父は犯罪者?3 ステージでの真相4 スバルが目指したアイドル5 支え合う学院の仲間6 スバルをはめた犯人7 トリスタ&スバルの運命8 アイドルの頂点、『SS』の優勝者9 仲間と一緒に叶えた夢10 あんさんぶるスターズ! の各話を振り返りチェック!
■追い込まれてゆくスバル

トリスタのステージで流された映像やテロップの文字に会場は混乱を極め、『SS』は一時中断となってしまいました。一旦楽屋に戻るトリスタでしたが、椅子に座るスバルの表情は暗く下を向いたままです。遅れて楽屋に入ってきた北斗は、犯人はわからないが何者かが回線をジャックして映像を流したのは間違いないと断言します。


スバルの父が過去に起こしたとされる”根拠不明な犯罪行為の暴露”と、”息子のスバルも同じことをしている”という根も葉もない告発に、ターゲットにされたスバルは精神的に追い込まれていました。自分のせいで仲間に迷惑をかけてしまったという思いも交じり震えが止まらないスバルの体を、真緒、真、北斗は安心させるように優しく包み、気持ちを落ち着かせるため全員で深呼吸をします。


■スバルの父は犯罪者?

スバルの左手を握りしめていた真は意を決し、北斗に「あの怪文書のようなものには少しでも事実が含まれているのか」と尋ねます。北斗の父は、かつてスバルの父と親友であったため、なにか知っているのではないかという思いで真は聞いたのです。今聞くのか、と焦る真緒が慌てますが、「スバルを守るためにも真実を知っておきたい」と真は言います。


真の言葉を聞いたスバルは、自分から父のことを話し始めます。本当はどんな人かはわからないけどと前置きし、父はお星さまのようなキラキラした存在で、幼かった自分にとってのアイドルだったとスバルは言います。ある日、いつものように仕事から帰ってくる父を待っていたスバル。そのときテレビから臨時ニュースが流れ、テロップには「明星さんライブ中に事故?一名死亡」の文字が並びます。そして現場のアナウンサーは、「スバルの父がステージで人を殺した」と報道したのです。


■ステージでの真相

殺したという言葉に戸惑う真に、北斗は記録では事故になっていると言います。ライブの最中、熱狂的なファンがステージに上がり一悶着あったあと、そのファンは自ら転倒してしまい、結果的に打ちどころが悪く亡くなってしまったと。スバルの父が突き飛ばした、とかですらないのだと。しかしそれは単なるきっかけに過ぎず、身辺を詳しく調査されたスバルの父は改めて逮捕されてしまいます。


違法な献金や同僚への傷害など証拠は次々出てきたそうです。スバルの父は史上最悪のアイドルと呼ばれ、家にはウラギリモノ、犯罪者などの言葉がスプレーで落書きされ、妻であるスバルの母や息子のスバルも世間から白い目で見られるようになります。その後釈明の機会すら与えられなかったスバルの父は、刑務所で亡くなってしまいました。


■スバルが目指したアイドル

スバルは、夢ノ咲学院に入り父のようなキラキラしたアイドルになることを決意します。父の願いと自分の夢ーそれらを叶えてアイドルになったスバルでしたが、今のスバルにとってステージは恐怖の場となっていました。立場が似ている北斗はスバルの顔を両手で包み、みんな味方だと力強く言います。真は、スバルのおかげでここまで頑張れたと話し、真緒は自分が懐中電灯として足元を照らしてやると励まします。


仲間の温かい言葉にスバルがお礼を言っていると、楽屋の扉があき流星隊の5人が飛び込んできました。守沢千秋を筆頭に、他のメンバーもスバルを傷つけた相手に対し怒り心頭です。北斗は、流星隊にスバルを見ていてほしいと頼み、真と真緒を連れてエデンの元へ向かいます。真と北斗は、複雑な事情を抱えるエデンは、あの告発映像に関与していないと推測していました。そして同じアイドルならば共通の敵に立ち向かえると考えていたのです。


■支え合う学院の仲間

イライラした様子の茨は、全てを把握していました。また、北斗はあらかじめあんずに金庫の中にあったUSBを託していました。あんずとUSBの中身を確認した英智は険しい顔で、「パンドラの箱を開けたみたいだ。アイドル業界の闇が一気に噴出しかねない。」と言い、エデンとトリスタが話し合っていることを確認すると自分もすぐに動くと決断をします。


何か手伝えることはないかと聞いたあんずに、ユニット衣装に着替えた朔間零がほかにやるべきことがあると声を掛けます。「おぬしがトリックスターのそばを離れてどうする。」という零の言葉に走り出すあんず。アンデッドやトゥインクなどのユニットは、本選までに観客が帰ってしまわないよう、ライブをし場を繋ぎます。あんずもトリスタの元に戻り、本選が始まりました。


本選は厳しい戦いとなりましたが、トリスタのメンバーは立ち直れていないスバルをフォローしながら一回戦を勝ち抜きます。激しく踊ったため衣装がほつれてしまいますが、鬼龍先輩と斎宮先輩、影片みかが直しに来てくれました。みんなのフォローもあり、勝ち残ったトリスタはエデンが相手の決勝戦へ進みます。


■スバルをはめた犯人

漣ジュンは落ち着きなく歩きながら、芸能界は親父の時代から変わっていないと憤りをあらわにします。最終確認をする北斗に茨は、仲間になったとか思わないでくださいと言いつつも、どこか楽し気です。利害が一致しているトリスタとエデンの共同作戦が、密かに始まろうとしていました。茨は、トリスタをはめようとしたのはコズプロの上層部だったと認め、先人がもみ消した最大レベルの不祥事を持ち出し無傷でいられると思っている身内を、馬鹿だと評します。


画像引用元:(c)Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会


今後のアイドル業界のため、仕事の邪魔をされないためにここで愚かどもの寝首をかくと、茨は上層部のお偉いさんが集まる部屋のほうを見つめます。最初にパフォーマンスをするエデンは、圧倒的な強さをアピールします。ジュンは最大限に自分を魅せ、世界中に愛と笑顔を振りまく、それがかつて英智と目指した理想だと日和。凪砂はみんなが楽しそうなことで気持ちが温かくなり、茨は悪役じゃない自分を笑うか?それとも褒めてくれるのか?と弓弦に向かって敬礼をします。


TVアニメ「 あんさんぶるスターズ! 」第二十四話『奇跡』【感想コラム】画像引用元:(c)Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会


■トリスタ&スバルの運命

ついにトリスタの出番です。北斗に支えられながら登場したスバルはフラフラの状態ながらもなんとか自分の足で歩き、会場の全ての人に謝罪と父は冤罪であること、その証拠もそろっていることを話し始めます。北斗の父がこっそり残していた当時の資料を改めて提出することや、今後不正が起きないようにすでに天祥院財閥や巴財団が警察に働きかけていることを説明します。その結果今回スバルを陥れようとしたコズプロの上層部の人間は御用となり、真実は来年には明らかになると決まりました。


TVアニメ「 あんさんぶるスターズ! 」第二十四話『奇跡』【感想コラム】画像引用元:(c)Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会


罪が晴れても父は戻ってこない、けれど父が大好きで憧れていたこと、父のようなキラキラしたアイドルになりたいことを涙を流しながらスバルは語ります。かけがえのない仲間とこの大舞台に立っている自分の、今日まで歩んできた人生に後ろ暗いところはないと、スバルははっきり宣言します。みんなの前で歌わせてほしいと頭を下げるスバルに駆け寄る仲間。顔を上げると会場には拍手と歓声が響きます。


『SS』の大舞台にふさわしい楽曲とパフォーマンスを披露するトリスタを、遠くから見つめるエデン。凪砂は歌い踊るスバルの姿に、スバルの父の面影を見ていました。いよいよ結果発表のとき。スバルは凪砂が父の行動を肯定してくれたことをうれしく思っていました。凪砂も「頑張ったね、スバル君。」と心の中で呟きます。


■アイドルの頂点、『SS』の優勝者

優勝したのは、トリスタでした。念願の優勝に、若干パニックになりながら喜びを爆発させるメンバー。プロデューサーとして支えてくれたあんずにも感謝を述べ、キラキラの笑顔で喜びを分かち合います。負けてしまったエデンも、どこかすっきりした様子。そんなステージを、赤い髪の少年が見つめています。少年の正体とは…??


最後はトリスタと夢ノ咲学院のみんな、ライバルのエデンも一緒に『Stars’ Ensemble!』を披露し大盛り上がりの『SS』は幕を閉じました。


TVアニメ「 あんさんぶるスターズ! 」第二十四話『奇跡』【感想コラム】画像引用元:(c)Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会


■仲間と一緒に叶えた夢

最初は何者でもなかったトリックスターですが、ときに仲間とすれ違いながらも結束力と絆を深め学院の改革を成し遂げます。さらなる大舞台を目指した彼らは、挫折や絶望を味わいながらも決してあきらめようとせず、ついにかけがえのない仲間と夢を叶えました。


TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」は最終回を迎えましたが、彼らの物語はこれからも続きます。


2020年3月9日からアプリが「あんさんぶるスターズ!!」として大型アップデートされリリースされます。新たに始まる物語に、期待が高まりますね。


あんさんぶるスターズ! の各話を振り返りチェック!


TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第一話『新風』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第二話『咆哮』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第三話『決行』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第四話『開花』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第五話『マリオネット~前編~』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第六話『マリオネット~後編~』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第七話『皇帝』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第八話『亀裂』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第九話『反撃』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第十話『エレメント~前編~』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第十一話『エレメント~後編~』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第十二話『決着』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第十三話『スーパーノヴァ』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第十四話『七夕祭~前編~』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第十五話『七夕祭~後編~』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第十六話『サマーライブ~前編~』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第十七話『サマーライブ~後編~』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第十八話『ジャッジメント』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第十九話『オータムライブ~前編~』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第二十話『オータムライブ~後編~』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第二十一話『ハロウィンパーティ』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第二十二話『スターライトフェスティバル』
TVアニメ「あんさんぶるスターズ!」第二十三話『努力』

あんさんぶるスターズ! アニメ情報





あんさんぶるスターズ! の2.5次元舞台が人気な理由






(あにぶ編集部/杏子)
カテゴリ