『SASUKE』出場経験も…約10キロ減量した驚異の美ボディ武器にCYBERJAPAN DANCERSとして活躍

『SASUKE』出場経験も…約10キロ減量した驚異の美ボディ武器にCYBERJAPAN DANCERSとして活躍

 日本を代表するゴーゴーダンサーチーム・CYBERJAPAN DANCERSのメンバーとして活躍するKAREN。9kgのダイエットに成功し、女性も憧れる美ボディを手にした彼女は、人気番組『SASUKE』(TBS系)への出場経験もある。きらびやかな生活をしているように見えるが、意外と出不精と言うKARENのトレーニングや食事といった美ボディの作り方をはじめ、モデルの仕事や将来の夢について語ってもらった。



【写真】滑らかにカーブする“美くびれ”があらわに…約10キロ減量で引き締まったヘルシー美ボディ



◆露出度が高い衣装も“エロ”にならない絶妙なポイントを探す



――CYBERJAPAN DANCERSは、日本を代表するゴーゴーダンサーチームですが、その魅力はどんなところですか?



【KAREN】 メンバーそれぞれに個性があって、ゴーゴーダンサー以外にもマルチに活動ができるところだと思います。そしてスタイルが良く“ギャルなのに健康的”なのもポイントです。もちろん、メンバーの明い性格、元気さ、セクシーさで、見ている人が元気になれるのも魅力のひとつですね。



――CYBERJAPAN DANCERSは衣装も魅力ですが、露出度の高い衣装で踊ることに抵抗はありませんでしたか?



【KAREN】 たまに着こなせるか不安な衣装もありますが(笑)、露出度が高い衣装も“エロ”ではなく“カッコいい&セクシー”に魅せられるように意識をしています。それは踊っている時だけでなく、SNS配信でも心がけていることで、“エロ”にならない絶妙なポイントを探し続けています。



――インスタグラムで「激太りから9kgの減量に成功したと」と拝見したのですが、本当に太っていたのでしょうか? そして、なぜ激太りしてしまったのでしょうか?



【KAREN】 ひたすら食べて、筋トレして、プロテインを飲んでいたら…。増量中のボクサーみたいな生活をしていましたね。とにかく甘いものが大好きなので、止められずひたすら食べていたらそうなりました(笑)。



――9kgの減量に成功した秘訣、ダイエットの方法について詳しく教えてください。



【KAREN】 常に代謝を上げること。そして、腸内環境を整えて、毎日デトックスできるような意識をしています。食事に関しては、ストレスにならないような小さなことから始めるのがポイントですね。牛乳は脂肪分が多いので「カフェラテなどは飲まない」とか。現在も、ジュースはなるべく飲まないようにしています。



――体型維持のためにどんなことをしていますか?



【KAREN】 どちらかというと有酸素運動を中心に運動することが多いですね。水泳は好きなのでよく泳いでいます。食事面では、炭水化物を食べないことでしょうか。朝昼晩と3食をきちんと食べるのではなく、空腹を感じられるように1食1食の間隔を空けてお腹が空いてから食事を取るように心がけています。



◆9kg減量後、体重も体脂肪も自分のベストを維持、毎朝鏡で身体をチェック



――食事や運動以外で、何か気を付けている、心がけていることはありますか?



【KAREN】 体脂肪率を上げないことです。体脂肪率が上がると身体のいろいろな所がまるくなり、重たく感じてしまうので、体重も体脂肪も自分のベストを維持するように心がけています。毎朝鏡で身体のむくみや腹筋の影があるかなどをチェックしています。



――プロ意識がすごいですね…そこまでチェックしているんですね。そんなKARENさんが理想としている体型、憧れの女性はいますか?



【KAREN】 アレクシス・レンというモデルさんが好きです。お顔がすごく可愛らしくて、スタイル抜群なのに、とっても女性らしいボディをしています。いろんな意味で憧れますね。



――CYBERJAPAN DANCERSは抜群のスタイルと美貌を兼ね揃えた精鋭集団なだけに、お互いが同士でありライバルなのでは…と思ってしまうのですが、実際メンバー同士はどのような関係なのですか。



【KAREN】 皆スタイルがいいので、いい意味でのライバル。会うだけで気持ちが引き締まります。もちろん、美容に関する情報交換も積極的なので、一緒にいるだけで女子力が上がります。



――今まではKARENさんのお話を中心に聞いてきましたが、改めてCYBERJAPAN DANCERSのことも聞かせてください。KARENさんが思うゴーゴーダンサーの魅力や醍醐味はどんなところですか?



【KAREN】 クラブなど、非日常の場所で踊れるところ。また、夏は解放感あふれるフェスで踊れるのも気持ちいいですよ。海外のフェスで踊る時などは、初心に帰るというか身が引き締まる思いがします。その上でこういうステージに立てることを心から幸せに感じます。フェス会場では、クラブなどで応援してくださるファンの方がステージ上からも見えるので、元気をもらっています。



――CYBERJAPAN DANCERSに加入して、自分自身に何か変化はありましたか?



【KAREN】 すごく出不精になりました(笑)。仕事柄プライベートでもクラブに行っているようなイメージがありますが、実は家でまったり過ごしています。



◆『SASUKE』出場経験も…スポーツ関連のバラエティ番組出演が夢



――きらびやかな生活をしているように見えるので意外です。KARENさんは、モデルとしても活躍していますが、モデルの仕事の魅力はどんなところですか?



【KAREN】 ジムやフィットネス用のグラビアであれば、身体づくりなど事前に準備したことが写真として残せたときに喜びを感じます。アパレルの撮影であれば、いかに商品を魅力的に見せられるかがポイントなのですが、こちらはまだまだ勉強中ですね。ただ、どちらもいい写真が撮れたときは本当に嬉しくて。もっとがんばろう!という気持ちになります。



――人気番組『SASUKE』(TBS系)にも出場されていましたが、参加してみていかがでしたか?



【KAREN】 子供の頃から家族で観ていた番組なので、出場できてとっても嬉しかったです! 実際にチャレンジしてみるととても奥深くてビックリしました。出場者の皆さんの“SASUKE 愛”を身近に感じられて良かったです。かくいう私も『SASUKE』に魅了されてどハマりしているところです。



――そんなスポーツ万能のKARENさんですが、今後スポーツの分野ではどのようなことチャレンジしていきたいですか?



【KAREN】 日常的に身体づくりや食生活の質問をいただくことが多いので、そういう情報を自分の言葉で発信できたらなと思っています。ただ、これについてはまだ“極められた”と思っていないので、納得のいくところまで突き詰められたらと思っています。あとは、いつかスポーツ関連のバラエティ番組に出演できたらいいな…なんて。これは、夢のまた夢の話ですよ(笑)。



――CDデビューもしましたが、ダンサーとは異なるアーティスト活動はいかがでしたか?



【KAREN】 ダンサーやモデルの活動で緊張する機会はずいぶん減りましたが、ライブだけは何度経験しても緊張しますね。でも、メンバーと一緒に作り上げる達成感は何ものにも代えがたいものがあります。



――将来の夢、目標について教えてください。



【KAREN】 CYBERJAPAN DANCERSとして日本武道館でステージに立つことです。



――では最後に、ステージで注目すべきポイントはどこですか?



【KAREN】 ファンの皆さんと一緒に音を楽しんでいるところです。音を楽しむことを意識しながらパフォーマンスをしているので、ぜひ一緒に踊りましょう。
カテゴリ