付き合う気なし!恋人っぽい人が欲しいだけの男性の言動

付き合う気なし!恋人っぽい人が欲しいだけの男性の言動

「もう5回もデートしているのに告白されない……」


「好意は感じるし、キスもしたけど、なんか距離があるんだよね……」


進展しない関係にモヤモヤしている女性からしたら、彼の真意が気になるところですよね。


彼が超絶奥手、という可能性もありますが、奥手でも交際する気があるのなら何かしら動くサインを出すはず。


もしそういったサインがないのなら、彼はもしかしたら「恋人っぽい人」が欲しいだけなのかも……。


そこで今回は、恋人っぽい人が欲しいだけの男性がやりがちな言動をご紹介します。



デートはするけど完全なる受け身


デートはするけれど、彼からのアピールやアプローチがないのなら、付き合う気はあまりないのかもしれません。


多くの場合、付き合いたいほど好きなら、何かしらアプローチはしてきます。


なので、あなたからデートに誘えば乗ってくれるし、手をつないでも離したりしないしない。


けれど、ただ楽しそうにしているだけで彼からのアクションは何もない……というのなら、望み薄の可能性あり。


単純にまだ彼にエンジンがかかっていない可能性もありますが、同じような関係が3か月以上も続いているのなら、彼は今の関係で満足していると考えられます。


興味は持たれているけど…一線を引く発言がある


興味は持たれているけど…一線を引く発言がある


彼からご飯に誘ってくれたり、手もつないでくれたりする。


でも、たとえば


「元カノ(嫁)と別れたばかりで、まだ少しひとりでいたいかも」

「俺、連絡マメじゃないし、イベントとか祝うタイプじゃないし」

「まだ〇〇ちゃんのことよくわからないからさ」


など、どこか一線引く発言をするのなら、彼はあなたとのお付き合いを避けようとしているのかも。


本当に付き合う気があるなら、仮に連絡がマメじゃなくても、イベントごとが好きじゃなくても、相手と一線を引くようなことを交際前には言わないでしょうから。


しれっと他の男性をすすめてくる


なかなかハッキリしない彼にモヤモヤ、イライラして、ハッキリしてほしいことを伝えたときに


「ごめんね、俺が優柔不断さでイライラさせちゃったんだよね。〇〇ちゃんにはきっともっといい男がいるから」と、自分を卑下して他の男性をすすめてくる場合。


彼はもしかしたら、あなたが簡単には去らない、軽く突き放せば譲歩してくれることを期待して言っている可能性も。


自分の思い通りに進めていくために、わざとこういうことを言うタイプの男性は、付き合うことを上手に避けて、恋人っぽい関係を楽しもうとすることが多いです。


何か月経っても一向に白黒ハッキリしないのなら、一生ハッキリしないかもしれません。


何ヶ月もハッキリしないならあなたも彼を本命からキープへ


「ハッキリしてくれなくても彼がいい!」というのなら、グレーな関係を受け入れるしかないですが、そうじゃないのならある程度のところでやめておいたほうが自分自身のため。


彼の中であなたの価値がグンと上がらない限り、交際はないってことですからね。


何か月もハッキリしないのなら、あなたもあなたで彼をキープして、他の男性を探し始めてもいいかも。


(美佳/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ