『コンフィデンスマンJP』劇伴コンサート、5・14開催 ヒゲダン・藤原聡も出演

『コンフィデンスマンJP』劇伴コンサート、5・14開催 ヒゲダン・藤原聡も出演

 女優の長澤まさみ主演で、俳優の東出昌大、小日向文世が共演する人気シリーズ『コンフィデンスマンJP プリンセス編』(5月1日公開)。公開にあわせ、18年4月期に放送された月9ドラマから劇伴を担当するジャズロックバンド・fox capture planが、これまでの楽曲を披露する『THE CONFIDENCEMAN JP LIVE IN TOKYO』を、5月14日に東京・日本青年館で開催することが発表された。



【動画】真っ赤なドレス姿のダー子も!『コンフィデンスマンJP』特報映像



 fox capture planは、ピアノ・岸本亮、ダブルベース・カワイヒデヒロ、ドラム・井上司の3人で11年に結成。本作のほか、劇場版アニメ『青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない』やTBSドラマ『カルテット』などの劇伴を担当している。



 コンサートでは、特別編成で本作の名シーンを彩る楽曲が披露される予定。さらに、主題歌を担当するOfficial髭男dism(通称ヒゲダン)の藤原聡も出演する。チケットは、きょう16日から先行受付が始まり、4月19日から一般発売される。



 今作でダー子(長澤)たちがしかける“オサカナ”は、世界有数の大富豪一族・フウ家。当主のレイモンド・フウが亡くなり、その残された遺産10兆円を狙い、コンゲームが行われる。さらに、今作から白濱亜嵐、関水渚、古川雄大、柴田恭兵、北大路欣也らが加わり、江口洋介、広末涼子、三浦春馬、竹内結子ら前作までのキャスト陣も出演する。
カテゴリ