デートしても「付き合おう」って言われない…なんで?

デートしても「付き合おう」って言われない…なんで?

デートしているのになぜか「付き合おう」と言われない……。と、お悩みではありませんか?


今回は、男性が付き合おうといわない理由をピックアップ。


男性が考えていることを少し掘り下げれば、実りのある恋に繋げられるかもしれません!



あちらも脈なしと思っている


デートしているのに「付き合おう」と言われないとすれば、脈なしだと考えてもおかしくありません。


でも、少し冷静に考えてみてください。あなたのほうからも「付き合って」とは言ってないわけですから、もしかすると、相手の男性も脈なしだと考えているのかも。


「サインは送ってるよ!」という方も、それが上手く伝わってないという可能性はありませんか?


そんなときには、「好きバレ間違いない!」と思えるくらいギリギリの言動をとってみるのはいかがでしょう?


彼のことを諦めるのは、それからでも遅くないはずです。


告白されたいので待っている


「女性のほうから告白されたい!」と考えてる男性も、デートしているのに「付き合おう」とは言わないケースが多いもの。


でも、女性側からすると、付き合ってOKならそう言って?と思ってしまいますよね。


こんなときには、「告白を待ってる」というメッセージを送ってみるのはいかがでしょう?


たとえば、いい雰囲気になったら、そっと手を触れて見つめてみたり、「ずっと言おうか迷ってることがあるんだけど……。○○くんはない?」と言ってみたり。


彼にハッキリ「付き合おう」と言ってもらったうえで、改めてあなたからも気持ちをまっすぐ告白すれば、きっとお互いに満足できるはずです。


他にもいいなと思う子がいる


告白されない…原因は?


もしかすると、彼には他にも気になる子がいるのかもしれません。


ただし、他の女性の存在をたしかめることは、嫉妬や不安を煽るだけなのでやめておくのが賢明です。


他に気になる子がいるにしろ、いないにしろ、「私を選ばないともったいないよ?」と思わせ言動で、彼の告白を後押しするのがおすすめ。


「私はいまとこと、○○くん一筋なんだけど、最近お誘いも多いんだよね」なんていたずらっぽく伝えてみては?


彼も「迷ってる場合じゃないかも!」と、告白を真剣に考えてくれるかもしれません。


付き合いたいと思う決め手がない


なかには、「絶対に付き合いたい子」になれる、決め手がないというケースも……。


もちろん、あなた自身は「絶対彼と付き合いたい!」と思っているかもしれませんが、そんなときこそ、ひとりで恋愛モードを加速させないことが大切です。


彼に「絶対、この子と付き合いたい!」と思ってもらうためには、じっくり彼を観察して彼の好きなものを見極め、彼の理想の彼女がどんな人か探る必要があります。


慎重に相手を選びたい派であればあるほど、焦らないこと。徐々に距離を詰めていきましょう。


おわりに


相手の男性が、付き合う気があるのかないのか。それは「彼のみぞ知る」いや、「彼自身すらわからない」ことなのかもしれません。


デートを重ねているのであれば、こちらから告白を誘導するアクションもアリ!


せっかくの出会いですから、自身で実らせれるよう、できることからはじめてみませんか?


(橘 遥祐/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ