TOKIO城島茂、国分太一の結婚祝福 自身の結婚にもコメント

【モデルプレス】TOKIOの城島茂が、11日に一般女性と結婚した国分太一を祝福した。

15日、都内で行なわれた清酒の新CM発表会に出席。国分の結婚についてコメントを求められると「この度は本当にご結婚おめでとうございます。また、メンバーから嬉しい知らせを聞くことができて、リーダーとして、男として嬉しく思う次第です」と祝福。「人一倍、責任感が強い太一くんのことですから、今回の決断は色々な想いがあったと思いますが、これからもメンバー5人で互いに刺激しあって頑張って精進したいと思っていますので、よろしくお願いします」とリーダーとしての思いを明かした。

また自身の結婚についても言及。「太一くんのようにビビッと来る相手と、出逢うことができたら、まるっと収まると思うんですけど、当面は無人島でいろんな作業が残っているので、出会いはまだ先なのかなと思っています」と出演する番組などにかけてユニークに語った。

◆自身の結婚についても告白

この日、国分も結婚報告記者会見を行っており、報道陣が「リーダーから何もお祝いをもらっていないと言っていましたが?」と国分が発言していたことを振ると、城島は「僕は笑顔(をあげました)」とニヤリ。さらに「リーダーは『僕はどうしたらいいんだろう』って悩んでいると思う」と国分が発言したことに対しては、「僕はその時期はもう過ぎましたね」と振り返った。

以前グループの20周年の時には「(結婚は)グループみんなを見送ってから」と話していたが、城島は「以前は東山(紀之)さんがしてからと思っていたんですけど、先輩も結婚してしまい、メンバーも2人してしまい、いつできればいいのかと思いながら汗を流しています。いつになるかわかりませんが、僕も後に続いてご報告できればいいなと思っています」と思いを馳せていた。

最後に「同じグループで同じ日に会見を開くことも珍しいですが、今後共TOKIO一同、そしてジャニーズ事務所一同をよろしくお願いします」と一礼し、“リーダー”らしさを見せた。(modelpress編集部)
カテゴリ