言い寄られたら要注意!交際しても「幸せになれない男性」の特徴4つ

言い寄られたら要注意!交際しても「幸せになれない男性」の特徴4つ

タイプの男性から言い寄られたら、「もしかして運命かも!」と舞い上がってしまいますよね。


でも上辺だけの優しさに騙されてしまうと、あなたが苦しむハメになることも……。


そこで今回は、交際するにはハイリスクな「要注意男性」についてご紹介します。



すぐに「会いたい」と言ってくる


「アプリで知り合って、すぐ『いつ会えますか?』って言ってくる人。

あまり女性の気持ちわからないんだろうな……。

おススメはできないですね」(28歳/医療系)


友達の紹介ならともかく、アプリやSNSで知り合ったばかりなのに「会いたい」を連呼してくる男性。


やんわり断っているのに理解してくれないのなら、自分勝手なKYの可能性も高いでしょう。


おそらく会っても、あまりいい思いはしないかも……。


悩み相談をしても、全く興味ナシ


「よくデートに誘ってくれる男性に仕事の相談をしたのですが、ものすごくつまらなそうな顔をされました。

彼の本性を見た気がしましたね」(27歳/一般事務)


相談をしても、適当な相づちで目も合わない。


そして体が別の方向をむいている……。


そんな男性はあなたを嫌いというか、もともと自分一番で他人に興味がないのかもしれません。


このタイプの男性と結婚して子どもができても、おそらく家庭には無関心でしょう。


たとえ甘い言葉をささやかれても、深入りしないほうがよさそうです。


スルーしてもしつこくLINEを送ってくる


「構ってちゃんなのかわからないけれど、未読スルーしているのに何度もLINEを送ってくる男性って意外といるよね。

こっちの都合を考えてくれない人とは、何をやってもうまくいかない気がする」(25歳/アパレル)


こちらは、自分の感情だけで動いてしまうタイプ。


束縛が激しめなだけじゃなく、こういう男性ほど釣った魚にエサをやらないケースも……。


決して愛されているのではなく、あなたを自分の所有物と勘違いしているのかもしれません。


いずれにしてもLINEって毎日のことなので、しつこい彼に合わせるのはかなりツラいでしょう。


間違った努力をする上に、アドバイスに耳を貸さない


間違った努力をする上に、アドバイスに耳を貸さない


「夢を追いかけて、自分でバーを開いた彼。

最初は『カッコいい』って思っていたけれど、実際は借金まみれだった。


『もうお店はやめて、就活したほうがいい』と諭しても、『努力している俺をバカにするのか!』とキレ出して。

もうどうしようもなかったですね」(29歳/経理)


理由なく仕事しない男性は、基本的に交際相手からは除外しますよね。


でも頑張っている男性を見ると、守ってあげたくなる人もいるのでは?


間違った方向に動かれると、かえって厄介なことになりかねません。


それならば、何もしていないほうがまだマシですよね……。


努力の質は、きちんと見極めるようにしましょう。


おわりに


何度かデートをしているうちに、男性の性格って見えてくるもの。


好きな気持ちだけで交際してしまうと、幸せはつかみにくいでしょう。


時間をムダにしたくないのであれば、冷静な判断も必須ですよ。


(和/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ