“コロナ疲れ”を花で解消!自宅に花を飾ってフォトコンテストに応募しよう

“コロナ疲れ”を花で解消!自宅に花を飾ってフォトコンテストに応募しよう


新型コロナウィルス感染症の影響で、家で過ごす時間が長くなっている。そんな中、“在宅時間が長いなら、少しでも家での時間が明るく楽しくなるように”と、花を飾ろうとする人が増えているようだ。

全国各地の花店では、卒業式や入学式の中止などを受けて、ギフト需要の減少はあるものの、自宅で楽しめる切り花や観葉植物の売上は好調で、個人消費は伸びている傾向もあるという。

花のホームユースを推進する試み


このたび、花の国日本協議会では、2015年秋より花のホームユース需要喚起に向けて「WEEKEND FLOWER 花と素敵な週末を。」という活動を全国の花店と共に推進している。

その活動の一環として「おうちフラワーフォトコンテスト #こういう時こそお花を飾ろう」と題し、“花のフォトコンテスト”を3月13日(金)より開催中だ。

「GreenSnap」にてフォトコンテストを開催


同キャンペーンは、同協議会と、125万ダウンロードを誇る植物コミュニティアプリ「GreenSnap」とのタイアップによるもの。「GreenSnap」は、植物の名前や育て方を調べたり、植物写真のタイムライン投稿やアルバム記録、ブログなどの機能を備ている、いま注目の植物メディアだ。


今回のキャンペーンは、「GreenSnap」内にて3月12日(木)よりスタートした【#おうち園芸】コンテンツのひとつで、花店で購入した花を家に飾って楽しむ様子を「GreenSnap」アプリにて投稿すると抽選でプレゼントがもらえるという内容だ。

優秀賞は4月中旬に発表


「おうちフラワーフォトコンテスト #こういう時こそお花を飾ろう」の開催期間は、4月5日(日)23:59まで。

優秀賞は、4月中旬にコンテストページで発表し、抽選で20名に「フラワーチケット(1000円分)」「フローラライフ 切花栄養剤200ml」をセットでプレゼント。「フラワーチケット」の利用可能店舗の詳細については、チケットの説明を参照のこと。

「花のある暮らし」の魅力をみんなで共有する、心楽しくなるコンテスト。花好きな人はぜひ参加してみて。

カテゴリ