アンタッチャブル、12年ぶりコンビでCM共演 イベントで絶妙なかけあい

アンタッチャブル、12年ぶりコンビでCM共演 イベントで絶妙なかけあい

 お笑いコンビ・アンタッチャブルが、26日より放映される『オッズパーク』CMで、12年ぶりのコンビCM共演を果たすことがわかった。きょう25日のイベント内で発表された。



【動画】イベントでザキヤマ暴走!柴田がスベって大惨事に…!?



 柴田が2010年2月から約1年間にわたって休養に入って以来、コンビでの活動は行われていなかったが、昨年11月末放送の『全力!脱力タイムズ』で約10年ぶりとなるコンビ共演が実現。以降は、2人そろっての出演も増え、今月17日放送のフジテレビ系バラエティー特番『アンタッチャブルのおバカワいい映像バトル』でも、コンビでMCを務めていた。



 今回のCMでは、山崎弘也が商店街を舞台に、お茶の間、電車内などさまざまに転換するシチュエーションで「オッズパーク」を利用。柴田英嗣は、山崎を遠巻きからのぞいたり、お尻ぺんぺんをされるという演出となっている。



 この日のイベントで、CM同様に軽快なダンスを披露した山崎は「みんなが支えてくれました。『バービーちゃんみたいだよ』って言ってくれました」とうしろのダンサーたちに感謝。「家で、家族で踊れるような、親戚一同集まったら『ちょっと踊ってみない』っていうような感じですね」と笑顔で呼びかけた。



 しばらくは山崎ひとりでトークを繰り広げていたが、MCから柴田との共演について振られると「そこ注目してくれて、本当にうれしいでございます。きょうはちょっと仕事で来ていないのですが…」とポツリ。柴田が舞台袖から「いるよー!」と絶叫しながら登場するも、会場の反応が今ひとつでまさかのサプライズ失敗。山崎が「もう1回やっていただいていいですか? まさか、我々もこんな結果になるとは…」と笑わせると、柴田も「めちゃくちゃ待ったんだぞ」と渾身のツッコミを入れながら、舞台袖へと退場していった。



 山崎のフリで再び柴田が登場。山崎が「12年ぶりにしては自然な感じで。やっぱり、お上手ですから」と持ち上げると、柴田は「よく言うわ」と笑顔でツッコミを入れた。

カテゴリ