女性にはわかりにくい?男性がこっそりと「好意」を示す瞬間とは

女性にはわかりにくい?男性がこっそりと「好意」を示す瞬間とは

両思いだと思いたいけど、本当のところの彼の気持ちがわからない……。


男性から「好きだよ」と言ってもらうとか、見るからに「好んでくれている」とわかるような態度でも取ってくれるとかすればいいのに、男性によっては、好意を持っている相手にわざとつっけんどんな態度を取ってしまうことも。


おかげで、女性側からすれば「勘違いなのかな?」と、悩んでしまうことも……。


でもじつは、男性がこっそりと、でも確実に「好きだよ」と思いを伝えている瞬間があるんです。


それはいったい、どんなものなのでしょうか?



質問攻めしてくる


相手がなにやら夢中になってスマホでゲームをしていれば、「なんのゲームをしているの?」とか。


はたまた、相手が頻繁にコーヒーを飲んでいれば、「コーヒー好きなんですか?」と聞きたくなるでしょう。


好きな人のことってつい見てしまうものですし、相手に興味を持っているからこそ、ついあれこれと聞きたくなってしまいますよね。


これ、男性も同じなんです。


相手の男性からたくさんの質問が来るようなら、彼はあなたのことが気になっているはず。


プライベートなことをあれこれと聞いてくるのなら、少なくとも好意を持っているとみてよいでしょう。


気遣ってくれる


気になっている人のことは、つい見てしまうもの。それだけに相手の様子に気づきやすくなるのです。


もしあなたが落ち込んでいるときや心配事があるときにいち早く気づいて声をかけてくれるのであれば、それはほぼ、あなたへの好意があるからとみて間違いありません。


好きな人のことは、内心いつどんなときでも気になるものですからね。


あなたの前でそわそわしていることが多い


あなたの前でそわそわしていることが多い


好きな人に対して「振り向いてほしい」とか「気にしてほしい」と思うのは自然なこと。


たとえば、相手の男性から飲みに誘われたとき、あなたが「その日はちょっと用事があるから」と、やんわりと断ったとしましょう。


そのとき、相手の男性はどんな態度をとると思いますか?


もし残念そうな顔をしたり、態度を取るようなら、それはやっぱり「好意」があるからなのかも。


優しく声をかけたりするのは、あなたともっと話したいからなのです。


好意はどこかにあらわれている


相手によっては、なにを考えているかわからない。行動や心が読めない人もいるでしょう。


でも、そうした人でも、必ず好意が見え隠れしているはずです。


ぜひ自分からも好意を見せて、ふたりの距離を縮めるきっかけにしてみてくださいね。


(柚木深つばさ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ