又吉直樹、中国新聞で髪型“ラーメン”と紹介され苦笑い 松岡茉優「ウネウネしている」

又吉直樹、中国新聞で髪型“ラーメン”と紹介され苦笑い 松岡茉優「ウネウネしている」

 俳優の山崎賢人、女優の松岡茉優、お笑いコンビ・ピースの又吉直樹が25日、都内で行われた映画『劇場』(4月17日公開)の完成記念イベントに登場した。



【写真】2階席も…”無観客”で舞台挨拶を行った山崎賢人、松岡茉優ら



 同作は、又吉直樹の恋愛小説を映画化したもので、又吉にとって初の恋愛小説となった作品。社会や周囲の人々とうまく協調できない不器用な売れない劇作家・永田(山崎)と女優を夢見る女子大生・沙希(松岡)との不器用な恋が描かれたストーリー。



 “忘れられない恋”を描いた作品にちなみ、人生で“忘れられない”出来事を聞かれると山崎は家族旅行で行った大島の思い出を展開し「釣りをして、釣った魚を民宿のおじさんが焼いてくれた。その魚の味は忘れられないです」とにっこり。



 「自分で釣った魚って『こんなにうまいんだ!』と。次はさばきたいと思いました。中学生くらいですかね~、(その魚の味を超えるものは)なかなか…」と振り返った。



 一方、又吉は『火花』が中国で出版される際に訪れた上海の出来事を展開。「小規模な集まりかな?と思ったら、多くの報道陣の方が訪れてくれて、熱心に読んでくれたみたいで質問も本の内容について聞いてくれてうれしかった」と告白。



 しかし、「翌日、通訳の方が『又吉さん、きのう(上海に)来たことが新聞に載っていますよ』と教えてくれて、なんて書いているですか?と聞いたら、『又吉の髪の毛はラーメンみたいだった』と…。『なんでだろう…』というのは忘れられないですね」と苦笑いを浮かべていた。



 これを聞いて松岡は「一番気になったんですかね?」と記者側の気持ちを考えながら「でも、きょうはラーメン率が100%ですよ。(髪の毛)みんなウネウネしている」と笑わせた。



※山崎賢人の「崎」は「たつさき」が正式表記
カテゴリ