アンジェラ芽衣、白レースからダイナマイトBODYを透けさせて…

アンジェラ芽衣、白レースからダイナマイトBODYを透けさせて…

 多数の美女タレントが所属する芸能事務所「ゼロイチファミリア」と、男性ファッション誌『smart』(宝島社)がコラボした『smart×ゼロイチファミリア PHOTO & DVD BOOK』が、26日に発売。表紙を飾ったアンジェラ芽衣(22)が圧巻の美BODYを披露した未公開カットが到着した。



【別カット】白いレースを羽織ったアンジェラ芽衣



 ハーフモデルのアンジェラは2014年の「関東一可愛い女子高生ミスコンGP」でグランプリを獲得。身長172・バスト92・ウエスト62・ヒップ90センチというスーパーダイナマイトボディを武器にグラビアに進出すると、あっという間にブレイク。「東京ガールズコレクション」など多数のショーに出演している。



 本誌はゼロイチのタレント15人が一冊まるまるジャックし、表紙を飾ったのは川崎あや、黒木ひかり、桃月なしこ、アンジェラ芽衣、十味、林ゆめの6人。付録として6人独占インタビュー&撮影現場マル秘映像を収録した本誌限定DVDが付いてくる。



 アンジェラは、事務所として初のファッション誌ジャックに「とてもとてもうれしいです」と大喜び。今月14日に芸能界を引退した川崎も含めた6人の表紙撮影は「みんなで同じライトグリーンを身に付けて、仲良し感はあるけれどかっこいい感じが出ててお気に入りです」と振り返った。



 また、自身のファッション観について「気になったものに挑戦したくて、今まで着たことない、身につけたことのない色や形のアイテムを常に選ぶようにしています。自分らしいをモットーに!ひとつの系統に限らず色んなお洋服を着たいので、何が似合うかな〜こんなのどうかな〜ってずっと考えてます」とこだわりを明かした。
カテゴリ