アイドルグループ・RY's、リーダー卒業で充電期間へ

アイドルグループ・RY's、リーダー卒業で充電期間へ

 アイドルグループ・RY'sが29日、東京の秋葉原・COSMIC LABで行われるリーダー・YUU(濱頭優)の卒業無観客ライブをもって“充電期間”に入ることが発表された。現時点では、活動再開時期などについては未定で、結成時からのオリジナルメンバーの卒業を機に、グループのコンセプトを継承しつつも新たなファン獲得に向けた新体制に一新し、3代目リーダーにRUKAが就任する。



【写真】リーダー・YUUらメンバーソロカット



 同グループは、歌と本物の演奏を融合した唯一のユニットとして活動。クラシックの聖地・オーストリア「ウィーン国立歌劇場」での単独コンサートを目標に掲げ、メンバーはリーダー・YUU(ボーカル)、けものフレンズ声優のRUKA(ボーカル)、舞台女優・JIN (ボーカル)、台湾台南市親善大使で準ミス・ワールド2018日本代表のフルート担当・SUAI、現役音大生でピアノ担当・YURIKAの5人。



 あす30日以降は、各メンバーの個人活動、公式ファンサイト『fanicon』の稼動、公式YouTubeチャンネルへの定期的な動画アップロードなどは継続される。



■リーダー・YUU/濱頭優のコメント



「3月29日のYUU卒業LIVE・ファイナルを楽しみにしてくださっていた皆様、 中止という決断となり本当に申し訳ありません。 芸能活動10年という月日の集大成を応援してくださっていた楽団員の皆様に直接、最後のご挨拶ができないことがとても悲しく、とても悔しいです。



ただ、卒業ライブをどうにか開催できないか、メンバーやスタッフさんがたくさん考えてくれました。なにより『がしこをみんなで送り出してあげたい』と言ってもらえたのがうれしかったです。



楽団員さんからの“愛”をいただけて本当に幸せでした。楽団員さんに出会えて、良かった。皆さんと過ごした時間は私にとって大事な宝物です。また新たなリーダーのもと、更にパワーアップしたRY'sの応援、 よろしくお願いします。私も楽団員として楽しみにしています。またいつかどこかでお会いできることを信じて。ありがとうございました」
カテゴリ