NMB48、5・13新曲は梅山恋和&山本彩加Wセンター 横野すみれら4人が初選抜

NMB48、5・13新曲は梅山恋和&山本彩加Wセンター 横野すみれら4人が初選抜

 10月に結成10周年を迎えるアイドルグループ・NMB48が29日、半年ぶりとなる23枚目シングル(タイトル未定)を5月13日にリリースすることを発表した。選抜メンバー16人も発表し、センターには梅山恋和(うめやま・ここな、16)と山本彩加(やまもと・あやか、17)の5期生2人が抜てきされた。5期生がシングル表題曲のセンターを務めるのは初となる。



【写真】新世代のグラビアクイーンとして注目される横野すみれが初選抜



 梅山は今年1月、TOKYO DOME CITY HALLで初のソロコンサートを開催。山本は2018年8月、『ミスセブンティーン2018』グランプリに輝き、女性ファッション誌『Seventeen』の専属モデルを務める。ともにグループ内の3人組ユニット「LAPIS ARCH」のメンバーとしても活動するなど、NMB48のホープとして期待されている。



 初のセンターに抜てきされ、梅山は「センターを目標にしていましたが、まさかこんなに早くセンターをさせていただくとは思っていなかったのですごく嬉しいです。山本彩加ちゃんとダブルセンターなので2人でNMB48を引っ張っていけるような存在になりたいです」と意気込む。



 一方の山本も「発表されたとき本当にびっくりしましたし、すごく嬉しかったです!! ココナと“梅山本”でできることもうれしいですし、すてきな作品になってるのでたくさんの方にこの作品を届けたいです!」と喜びをあらわにした。



 初選抜は4人。新世代のグラビアクイーンとして注目を集める横野すみれ(19)、特技のバレエを活かした動画『アン・ドゥ・トロワ』がSNSで話題の貞野遥香(17)、ツイッターでの『#毎日彼女』がファンの心をわしづかみにしている新澤菜央(21)、SHOWROOMで存在感を発揮し、『東京ガールズコレクション』のステージにも立った長身168・5センチの原かれん(19)が名を連ねた。



 選抜メンバー16人は以下のとおり。



■NMB48 23rdシングル(タイトル未定)選抜メンバー

梅山恋和 ※センター

山本彩加 ※センター

加藤夕夏

川上千尋

小嶋花梨

貞野遥香(初)

渋谷凪咲

上西怜

白間美瑠

新澤菜央(初)

原かれん(初)

南羽諒

村瀬紗英

安田桃寧

横野すみれ(初)

吉田朱里

※センター以外は50音順
カテゴリ