小学館×白泉社の漫画、アプリで異例の相互出張掲載 『ベルセルク』『闇金ウシジマくん』…

小学館×白泉社の漫画、アプリで異例の相互出張掲載 『ベルセルク』『闇金ウシジマくん』…

 漫画アプリ『マンガワン』(小学館)と『マンガPark』(白泉社)が、出版社&アプリの壁を超えた異例のコラボレーション企画として、4月1日から5月12日までの期間限定で、各アプリの人気作品の相互出張掲載をスタートすることを発表した。



【画像】読める各出版社の人気作品!3月のライオン、ケンガンアシュラ…



 『マンガワン』に登場する『マンガPark』作品は、『自殺島』全17巻、『ベルセルク』1~39巻、『当て屋の椿』1~14巻、『ギャルごはん』1~7巻、『デトロイト・メタル・シティ』全10巻、『赤髪の白雪姫』1~20巻、『3月のライオン』1~14巻、『堕落JKと廃人教師』1~5巻、『虐殺ハッピーエンド』1~6巻、『エアマスター』全28巻など。(※公開期間は要確認)



 『マンガPark』に登場する『マンガワン』作品は、『土竜の唄』1~65巻(644話まで)、『闇金ウシジマくん』1~25巻、『ケンガンアシュラ』全27巻、『プロミス・シンデレラ』1~5巻、『出会って5秒でバトル』1~12巻、『ヒト喰イ』全9巻/『ヒトクイ origin』全10巻、『圧勝』1~10巻、『おやすみプンプン』全13巻、『世界鬼』全11巻、『あなたの鼓動を見させて。』全5巻など。(※公開期間は要確認)



 なお、『マンガワン』は現在、「Folding@home」プロジェクトに参加し、新型コロナウイルス解析に協力している。「Folding@home」とは、参加者が自身の持つ演算能力を提供することで全体として大きな解析能力を発揮する、誰でも参加できる分散コンピューティングプロジェクト。
カテゴリ