映画『泣き猫』追加キャストは寿美菜子、小野賢章、千葉進歩、川澄綾子、大原さやか、浪川大輔

映画『泣き猫』追加キャストは寿美菜子、小野賢章、千葉進歩、川澄綾子、大原さやか、浪川大輔

 女優の志田未来と声優の花江夏樹がW主演するアニメ映画『泣きたい私は猫をかぶる』(6月5日公開)の追加キャストが31日、発表された。寿美菜子、小野賢章、千葉進歩、川澄綾子、大原さやか、浪川大輔が出演する。



【画像】風景が美しい…スタジオコロリドが手掛けた映画の場面カット



 同作は、『ペンギン・ハイウェイ』(2018年)で知られるアニメーションスタジオ『スタジオコロリド』による長編映画第2弾。物語の主人公は、笹木美代とクラスメイトの日之出賢人。美代は「ムゲ(無限大謎人間)」というあだ名で呼ばれ、学校でも家でも元気いっぱいな女の子。思いを寄せる賢人にアタックを続けるが相手にされず、彼のそばにいられる唯一の方法“猫になって会いに行く”ことを繰り返すが、いつしか自分と猫の境界があいまいになってしまう…。猫の世界を通して繰り広げられる「自分」を見つける物語が紡がれていく。



 追加キャスト陣が演じるのは、ムゲや日之出のクラスメイトなど物語で重要や役割を果たすキャラクターたち。明るく快活なムゲに寄り添う友人の深瀬頼子役を『けいおん!』や声優ユニット・スフィアと知られる寿、日之出の友人・伊佐美正道役をアニメに留まらず映画やドラマ、舞台でも活躍中の小野が務める。



 ムゲの父親・笹木洋治役を千葉、ムゲの父親の恋人で血のつながりのない年ごろのムゲと生活を共にする水谷薫役を川澄、ムゲの実の母・斎藤美紀役を大原、日之出の家が営む焼き物の工房で働く青年・坂口智也役を浪川が担当する。
カテゴリ