「ONIGIRI」からリサイクル糸を使った環境に優しい「Tシャツ」発売!

「ONIGIRI」からリサイクル糸を使った環境に優しい「Tシャツ」発売!


“おにぎりのようなぬくもり感”をファッションで表現するブランド「ONIGIRI」。同ブランド全国7店舗で、生地の端切れ(ごみ)がでないようパターンにこだわった「Tシャツ」が、4月2日(木)より発売される。

環境を考えたリサイクル糸


今回新たに登場する「Tシャツ」5400円(税込)には、スペインにある紡績工場が作ったリサイクル糸「リカバーブルー」を使用。この糸は紡績時に水を一切使っておらず、綿の端切れやペットボトルから再生した繊維を混合した、環境を考えて作られた素材だ。

無駄な端切れが出ないパターン



さらに、“捨てる”をなくしたい、という想いから、リサイクル糸さえも余らないよう、無駄な端切れが出ることのないボックスシルエットパターンが考案された。

デザインはスタイリッシュをイメージ



ポケットにフラップを付けたり、袖を長くしたりして生地を余すことなくデザインに活かし、スタイリッシュに仕上げた今回の「Tシャツ」。襟は余った糸で編むという徹底ぶりだ。

環境に配慮しながらもオシャレで洗練されたこの「Tシャツ」を、春のコーディネートに取り入れてみて!
カテゴリ