平田梨奈、『ドラ恋』反響明かす「若い人からの応援や反応があってうれしい!」 わがままボディを大胆披露

平田梨奈、『ドラ恋』反響明かす「若い人からの応援や反応があってうれしい!」 わがままボディを大胆披露

 元AKB48でタレントの平田梨奈、アイドルグループ・戦国アニマル極楽浄土の好蘭ありさ、海飛あおが、このほどグラビア雑誌『グラビアプレスVol.2』の発売記念会見に出席した。



【社員】わがままボディを大胆披露した平田梨奈



 現在、平田はAbemaTVの人気リアリティーショー『恋愛ドラマな恋がしたい~Bang Ban LOVE~』(毎週土曜 後11:00~)に出演中。反響を問われると「めちゃめちゃいいです。今まで若いファンの人がいなかったんですけど、SNSで若い人からの応援や反応があって、うれしいです」と驚く。間もなく迎える配信の最終回の見どころについては「ぜひ、お楽しみということで」と意味深な笑顔を見せていた。



 また、同誌について、平田は「セクシーな写真もあるので見てください。テーマは自分で考えて、学生、先輩、先生というシチュエーションで撮ってます。下着も自分で買いに行きました(笑)。自分の妄想の世界で恥ずかしいんですけど、いろんな人に見てもらえたら」と呼びかけた。



 グラビア活動の反応については「AKBにいる間は、そこまでグラビアをやっていなかった。卒業して、昨年からグラビア活動を始めたんですけど、あまりにも抵抗感がなさすぎてスタッフさんから止められるぐらい(笑)。オープンな感じが楽しいです」としながらも「実はアメリカにいるので、まだお父さんにグラビアやってることを言ってない…。バレたら何が起きるんだろう(笑)。でも、お母さんは応援してくれています」と豪快に語っていた。自身の体のパーツについては「わがままボディなので、お胸が好きな方はお胸を、ヒップも95センチあるので、ヒップが好きな方も全力で楽しめると思う。あと、背中が柔らかくてM字になる。ひらりマウンテンと名付けました。これから、どんどん出して行きたいです!」と宣言していた。



 好蘭は「私自身もグループも初めてのグラビア撮影。とても緊張したんですけど、すごく楽しかったです」とはにかみ、海飛は「雑誌の撮影で、こんなに大きく載るのは初めて。とれもうれしかったです」とほほんだ。



 体で自身のあるパーツについて好蘭は「パーツで言うと、最初は胸に自信がなくてコンプレックスだったんですけど、バストアップするために食事やリンパマッサージをして5カップ上がりました。もともとAカップだったんですけどコンプレックスで…。今はチャームポイントになってます」と自慢げ。海飛は「メンバーとか、ほかの人から見たら胸だと思うんですけど、私自身は唯一、太らない太ももが好きです。太もも意外は太るんですけどね」と話していた。
カテゴリ