『ダンまち』「アイズ」は無表情だけどたまに見せる笑顔が可愛すぎる!!

『ダンまち』「アイズ」は無表情だけどたまに見せる笑顔が可愛すぎる!!

駆け出しの冒険者ベル・クラネルはダンジョンの5階層で出会うはずのないミノタウロスに襲われていた。絶体絶命のピンチを救った「アイズ・ヴァレンシュタイン」


「あの…大丈夫ですか?…」


この出会いはベルにもアイズにとっても運命的な出会いだった。


いきなりラブコメ展開かな?って、感じの入りになってしまいました。実際ストーリーが進むにつれて、アイズとベルの距離は少しづつ近づいきます!


このコラムではアイズ可愛いな!って共感していだたければなーと思います。


このページの目次

1 アイズは強いけど弱点がカワイイ!!2 アイズの声の主は大西沙織さん3 アイズが好きなら「ソード・オラトリア」もオススメです!4 『ダンまち』第3期も決定!また可愛いアイズが見れるかも
■アイズは強いけど弱点がカワイイ!!

強敵をバッタバッタ切り倒していき、戦闘が終ったら、何事もなかったように無言で佇む。あの凛としたアイズを見ていると…


あんなカッコよくてしかも、あんな美人とか、ベルが一目惚れしちゃうのも納得の可愛さ!

だけど、アイズは口下手なだけに、悩むと抱え込んじゃうタイプなんですよ!


例えば、ミノタウロスの一件で「ベルくんに謝らなきゃ!」ってずーと思ってはいても…

ベルは逃げるし、言うタイミング逃して「また言えなかった…」落ち込むみたいな。


鎧を身に着けてダンジョンに向かえば強力な剣士。でも、普段は悩める女の子。

このキャップが可愛いなーと惚れ惚れしてしまいました。


アイズ・ヴァレンシュタインが主人公となった外伝「ソード・オラトリア」では、リヴェリアに笑われた時、ムスッとほっぺた膨らましてる表情はかなり可愛かった!!


画像引用元:c大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会


■アイズの声の主は大西沙織さん

そんなアイズに声を吹き込んでくれているのは大西沙織さんです。


口数は少ないし、表情にも出さない。けど何も思ってないわけじゃないよって、アイズの強い意志や喜怒哀楽がしっかり感じとれるところがイイです!


「あっ起きた…大丈夫…?」


アイズの膝まくら&なでなで。あの優しい声で目覚めたいものですねー!お昼寝訓練いいな


■アイズが好きなら「ソード・オラトリア」もオススメです!

『ソード・オラトリア』は最強ギルドと名高い「ロキ・ファミリア」を中心にアイズ・ヴァレンシュタインの活躍を描いた外伝作品です。


そして、『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』と同じ時間軸でストーリーが進んでいきます。


なので、ベルとアイズが出会ったのはこういう流れだったのか!

だからずっと謝りたかったのね!など、『ダンまち』とリンクするところが面白いですよ!


しかもアイズの二つ名「剣姫」と呼ばれるだけあって強い、そして強敵ばかりとバトルシーンも大迫力です。

でも、彼女は強いがゆえの壁にぶちあたって悩んでいたり…彼女の過去ついてもふれられいます。


ぜひ、アイズ好きという方なら一度は見てほしい作品です。


余談ですが…いや、ホント余談なんですけどね。

ヘスティアコスのアイズが可愛い過ぎ!!4回は見返して悶絶してました。


■『ダンまち』第3期も決定!また可愛いアイズが見れるかも

『ダンまち』「アイズ」は無表情だけどたまに見せる笑顔が可愛すぎる!!画像引用元:c大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち製作委員会


アイズのように戦闘では頼りなる存在だけど、意外と落ち込みやすくて弱い部分もあるみたいなギャップがあるキャラは魅力的でカワイイー!


『ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ』第3期も放送決定!

アイズのどんな活躍を見せてくれるのか…?っと期待しながらも


『ダンまち』2期でベルとの距離も縮まって、一緒にダンスを踊るアイズも可愛かったですこの2人の関係に進展があるのか気になります!


でも、そうなったら、ヘスティアが黙っちゃいない!

「またベルくんはアイズ・ヴァレン何某のことばかり考えて!」って怒りそうですねw


個人的には、ファミリアの枠をこえてアイズとベルが偉業を達成してほしいなとか思ってます!


一言でまとめると…アイズかわええよってことです!


文章:あそしえいつMC





ダンジョンに出会いを求めるのは“間違っていない!”





(あにぶ編集部/あそしえいつ)
カテゴリ