中川翔子、YouTubeチャンネル開設 「引きこもりは私の得意技」自粛中の過ごし方を伝える

中川翔子、YouTubeチャンネル開設 「引きこもりは私の得意技」自粛中の過ごし方を伝える

 歌手でタレントの中川翔子が、9日にYouTubeチャンネルを開設し、YouTubeデビューを果たした。第一弾となる動画は、中川が楽しみにしていた大人気ゲーム『ファイナルファンタジーVII リメイク』のゲーム実況を4月10日に生配信で行った。この日は同ゲームの発売日でもあり、中川は「日本中が待ちに待ったきょう! この喜びをみんなと共有したい!」と終始テンション高くご機嫌だった。



【写真】中川翔子の初動画のスクリーンショット



 放送中にはおやつを食べたり携帯をいじったりと、中川らしい自由気ままな放送内容に。YouTubeチャンネルを開設した理由として、「自宅で自粛を求められてる今、家にいることに疲れてしまってる人も多いと思う。引きこもりは私の得意技なので、私の家での過ごし方を共有したいと思います!」と生放送内で語った。配信中にトラブルでゲームを中断した際は、イラストを披露したりと、ファンにはうれしい事件?も発生。生放送を見た視聴者は「しょこたんのYouTube開設、待ってました!」「しょこたんやっぱトーク上手い!」「家にいるの疲れてたけど、しょこたんの配信で元気出た!」とコメント欄は大盛り上がりだった。この日の生配信の模様は、アーカイブで視聴できる。



 中川といえば「元祖ヲタク」や「ヲタクの先駆者」として話題に。その後、歌手や女優と幅広く活躍し、近年では文化人として「いじめ問題」にも取り組んでいる。YouTubeでは「やりたいことを好き放題やる!」と公言している中川が今後どの様な動画を上げていくのか注目だ。
カテゴリ