中川翔子の生実況“おっさん”風で話題 「やりたいことを好き放題」素顔に親近感

中川翔子の生実況“おっさん”風で話題 「やりたいことを好き放題」素顔に親近感

 9日にYouTubeデビューを果たし、ゲーム実況やお絵描き動画を投稿している歌手でタレントの中川翔子。「中川翔子のやりたいことを好き放題にアップしていくYouTubeチャンネル『中川翔子の「ヲ」』」とチャンネル説明にある通り、いつも以上に自分がやりたいこと、思ったことをストレートに伝え、“素顔”を見せる姿が話題となっているが、彼女なりの“自粛疲れ支援”にネット上で感謝の声があがっている。



【画像30枚】クラウドの姿に興奮!『FF7R』生実況中の中川翔子



 10日に発売されたPS4用ゲーム『ファイナルファンタジーVII リメイク』(公式略称:FF7R)のゲーム実況を生配信(10日~12日)した中川。『【FF7 リメイク】目指せ12時間生放送!ゲームプレイ配信中!(2日目~3日目) ファイナルファンタジーVII リメイク』と題して生配信された中で、視聴者が盛り上がったのは、中川が人気女性キャラクター・ティファのお尻を楽しむ姿。



 主人公のクラウドを操作し、はしごを降りていると急に「あっあっあっ! 見た、今?」と声を高くして興奮。それは自身の操作で、後から降りてくるティファのスカートの中にクラウドの頭が入り込んでしまったため「ティファのスカートの中に頭を突っ込む…ヘッヘッ!」と爆笑し「透けているのは脳内で補完しましょう。今、ティファのスカートにクラウドが頭を突っ込むという…ハッハッハ。これを見ながらピノを食べるという」と一旦休憩し、おやつと一緒にティファのお尻を堪能した。



 さらに「お花見できなかったけど、“ティファ見”ができるね。…なんて良いゲームや!」と名言を連発し、満足げな様子を見せると「最の高ですわ~(※最高という意味)。…なんか酒が飲みたい。酒あるかな?」とお酒を探しに離席。そして「ティファ見しながら、飲もうぜ!」と視聴者に呼びかけて「4000人くらいのみんなと一緒にティファ見をしながら飲もうぜ!『うぅ~』ティファ見酒」と実況しながら乾杯した。



 この姿にネット上では「しょこたん見た目以外はがちめのおっさん」「ティファをおかずにピザ食べたりピノ食べたり砂肝食べたり、最終的には酔っ払いの酒飲み配信になっててただのおっさんだった」「しょこたん、ティファのしりみよーぜってwおっさんぽくて良いw」などと、好きなことを包み隠さず姿に親近感を持った声があふれた。



 『FF7R』の生配信後は、人気漫画『鬼滅の刃』のお絵描き動画を投稿(13日)した中川。「今回は、以前Twitterに載せた『「鬼滅の刃」を筆ペンで一発描きしてみた』の動画を載せます!」とし、メインキャラクター・我妻善逸を筆ペンで一発描きする様子を投稿し「しょこたんやっぱりすごい!絵の才能すご!」「これを一発書きできるの最強です」「一発描き…もう漫画家やんw」と驚く声があがっていた。



 「自分の好きなことを伝える」ことは普段の芸能活動においてもしていることで、珍しくないが、自らが発信し“素顔”を見せたYouTubeチャンネルを開設した理由は「自宅で自粛を求められてる今、家にいることに疲れてしまってる人も多いと思う。引きこもりは私の得意技なので、私の家での過ごし方を共有したいと思います!」と生放送内で語っていた。



 この中川流の“自粛疲れ”支援にファンは「今自粛状態であり中々そとに出ることができない中、好きなしょこたんがゲーム実況のような動画や絵を書くような動画をあげてくれるだけで僕らの励みになります。しょこたんの動画をみていると、とっても心が穏やかになります。ありがとうございます!!」「地震もコロナも気にならなかった。しょこたんありがとうティファありがとう」「しょこたん最高だったよ!こーやって芸能人の方が配信してくれると、全力でStayHomeに繋がると思うのでほんとにいい配信だったと思います。ゲームしてる時のしょこたんは幸せそうでこっちまで元気になりました!」と感謝の気持ちを伝えている。
カテゴリ