ウエンツ瑛士、1年半ぶりに『火サプ』MC復帰 「家がない」と近況告白

ウエンツ瑛士、1年半ぶりに『火サプ』MC復帰 「家がない」と近況告白

 演劇を学ぶために英ロンドンへ留学したウエンツ瑛士が、公約通り1年半の留学を終え、14日放送の日本テレビ系バラエティー番組『火曜サプライズ』(毎週火曜 後7:00)のMCに復帰した。



【写真】英国留学から帰国し雰囲気が変わった!? ウエンツ瑛士



 登場から「ハロー!」をハイテンションで連呼し、軽快なギャグも披露したウエンツ。山瀬まみから「もう1年半、経ったんだね。何か老けたね」と痛烈なイジりを受けると「ひどいね。まっすぐ来るね!」と笑い飛ばした。



 今回は、「火曜サプライズファミリー大集合! レギュラーメンバーと行く大所帯アポなし旅」と題して、ウエンツと火サプメンバーが大集合。雑司が谷でアポなし旅を展開し、通行人から「おかえり!」と声を掛けられると「ただいま! うれしいね~」と笑顔。とあるお店の栗ご飯を堪能すると「あぁ~、日本に帰ってきた感じがする」としみじみ語った。



 留学中の生活ぶりなどを明かしながら「1年半、すごい楽しかった」と充実感をにじませると「挑戦して本当によかった。たくさんの方にご迷惑をおかけしたけど、目標を達成して帰ってこれたのは、皆さんが守ってくれて、ある種プレッシャーを掛けてくれた。それが上手い方に作用してくれた」と感謝した。



 ロケ中盤には、相方・藤森慎吾、DAIGO、青木源太アナが熱烈な歓迎ムードで合流。ロケ地を下北沢に移して、近況トークに花を咲かせるとウエンツは「まだ家がない。友達の家、ホテル、カプセルホテル、民宿(に住んでる)」と告白し「新居は探してるんだけど、審査落ちた。タレントとして将来、見込みが少ないと…。1年半は無職だったわけだから」と赤裸々に明かした。



 また、DAIGOから「イギリスでモテた?」と直球質問を受けると「いい恋は2つ、3つさせていただいた」としたり顔で語り、「恋人かどうかの淡い関係みたいな…」と意味ありげな表情を浮かべていた。
カテゴリ