おうちカフェもヘルシーじゃなくっちゃ!今、ダイエット食として注目される「オートミール」が優秀でした♪


おうちでの時間が増えると、いつもよりついつい食べ過ぎてしまいますよね。



体を動かす時間も減るので、少し体重が気になってきた…という方もいるのではないでしょうか?



そこで今回はダイエット食として注目されている「オートミール」をご紹介します♡



オートミールとは?





@__________mgo / Instagram



海外の朝食でよく見るオートミールは、オーツ麦を加工し、蒸かして食べるおかゆのようなもの。白米と比べて20倍の食物繊維と2倍の植物性たんぱく質をもっている、非常に栄養素の高い食材なんだとか。



血糖値の上昇を緩やかにする低GI食品であり、脂肪を作ってしまうインシュリンの分泌を抑えてくれることから、今ダイエッターに注目されているんです。



インスタントオーツにミルクを加え、熱するのが一般的な食べ方。お好きなフルーツやナッツをトッピングして自己流にアレンジしてみて♡



ケーキのようなボリューム





@kiks_____ / Instagram



オートミールに豆乳とベリーやバナナなどのフルーツを入れて、オーブンで焼けば「ベイクドオートミール」のできあがり。お手軽なのにしっとりとした食感で、ボリュームがあります。



こちらはホワイトチョコがアクセントに入っているんだそう。お好みの食材をプラスすると、さらに楽しめますね♩



グルテンフリーのパンケーキ





@__530s / Instagram



グルテンが入っていないオーツ麦のオートミールを使うと、グルテンフリーのパンケーキもできちゃいます。



作り方はとっても簡単。オートミールとベーキングパウダーを混ぜ合わせ、そこにミルクを入れて20分ほど置いてふやかします。そこに卵とはちみつを足して焼けば、パンケーキの完成です。



朝ごはんをこれに置き換えて食物繊維を取ることによって、便秘解消にもなりますよ!



ごはん系にもマッチ





@blink0724_diet / Instagram



オートミールをミルクと一緒にお鍋でコトコト煮た後にコンソメやチーズなどを足せば、簡単にリゾットもできちゃいます。



お米よりも少量で満足感があるので、食べ過ぎ防止にもなっておすすめです。



おやつにはクッキーを





@__160cm_a / Instagram



オートミールに薄力粉とベーキングパウダーを加え、卵・砂糖・バターを入れてオーブンで焼くと、ザクザクとした食感のオートミールクッキーの完成。



小麦粉で作るよりも栄養素が豊富なので、罪悪感なく食べることができますよね。小腹がすいたときのおやつや、おうちでの作業のお供にいかがですか?



おうちカフェをヘルシーにチェンジ



ダイエット食の「オートミール」は、食べ過ぎてしまいがちな今こそ活用したい食材。



IGには他にもさまざまなメニューが載っているので、気になる方はぜひチェックしてみて♡



カテゴリ