Aladdin✕tamaki niime!キッチンを“ほっこり”空間にする3アイテム登場

Aladdin✕tamaki niime!キッチンを“ほっこり”空間にする3アイテム登場


90年以上愛され続けているストーブ「ブルーフレーム」をはじめ、「グラファイトトースター」などが人気の「アラジン」ブランドに、兵庫県西脇市の伝統産業“播州織”でつくったキッチングッズが登場!アラジン公式オンラインショップ「アラジンダイレクトショップ」限定で、4月17日(金)より発売をスタートする。

食のシーンを「アラジン」アイテムで素敵にコーディネイトしてみてはいかが?

「アラジン」×「tamaki niime」が初コラボ



今回発売されるのは、いつもより料理を楽しく、キッチンをほっこり落ちつく空間にしてくれる『ほっこりシリーズ』。

「ブルーフレーム」が西脇市で製造されていることと、西脇市の地場産業である播州織でキッチングッズを作りたいとの想いから、播州織デザイナーの玉木新雌氏が手がけるオリジナルブランド「tamaki niime」と初めてコラボし、生まれたシリーズだ。

「アラジン」ストーブやトースターをイメージしたクラシックなグリーンを基調に、やわらかく肌馴染みのよいファブリックで制作された商品は、自分用としてはもちろん、新生活をはじめる人へのプレゼントにも最適!

『ほっこりシリーズ』3アイテム



「まえか(エプロン)」1万円(税別)は、使いやすい大きなポケット付き。肩ひもの調節もできてユニセックスで使えるサイズだ。


「つかむ(ミトン)」5000円(税別)は、熱々のオーブン料理や鍋料理などをあつかう時に重宝する片手用ミトン。しっかりとした中綿が入っておりつかみやすいのが特徴で、キッチンにさりげなく置いていても様になる、ナチュラルで優しいデザインとなっている。


「しく(ランチョンマット)」2000円(税別)は、優しい雰囲気のランチョンマット。和食・洋食シーンどちらとも相性のよい仕上がりだ。

細部にまでこだわりが!



アイテムに使用されているファブリックには、「アラジン」ランプマークの模様がジャガード柄で表現されていて、とてもおしゃれ!玉木氏の工場で製造したダブルネームタグもついていて、レア感も◎。

素材はいずれも綿100%、カラーはそれぞれ普段の洋服にあわせやすい<グリーン><ライトグレー>2色を展開する。

「アラジン」ファンにはたまらないアイテムの拡充。ぜひお気に入りを見つけてみて!
カテゴリ