『クレしん』しんのすけ役・小林由美子、藤原啓治さんを追悼「なんで声優界の宝をこんなに早く… 」

『クレしん』しんのすけ役・小林由美子、藤原啓治さんを追悼「なんで声優界の宝をこんなに早く… 」

 『クレヨンしんちゃん』の野原しんのすけ役を務める声優の小林由美子が16日、自身のツイッターを更新。同作で2016年8月まで野原ひろし役を務めていた藤原啓治さんが12日に55歳で亡くなったことを受け、早すぎる死を悼んだ。



■声優・藤原啓治さんのプロフィール 主な出演作や他写真も



 ツイッターでは「藤原啓治さん… …ショックです… なんで声優界の宝をこんなに早く… 初めて外画の吹き替えでご一緒した時、その芝居に最高に痺れ、その後の飲みの席に同行させて頂き、色々ウザく話を聞く私に嫌な顔一つせず答えてくれた事が思い出されました… …心よりご冥福をお祈りします」と思い出を振り返っている。



 小林は矢島晶子の後を受け、2018年7月より2代目しんのすけ役として同作に出演している。



 藤原さんは1964年10月5日生まれ、東京都出身。代表作は『クレヨンしんちゃん』の野原ひろし役、『鋼の錬金術師』のマース・ヒューズ役、『ケロロ軍曹』のナレーション、『HUNTER×HUNTER(第2作)』レオリオ役、『交響詩篇エウレカセブン』のホランド・ノヴァク役、『アベンジャーズ』シリーズのアイアンマン=トニー・スターク(ロバート・ダウニーJr.)の吹き替えなど。



 訃報は16日、自身が代表を務める所属事務所の公式サイトで伝えられ「弊社代表取締役及び所属声優である藤原啓治が癌のためかねてより闘病中のところ令和2年4月12日満55歳で逝去いたしました」と報告された。
カテゴリ