だまされちゃダメ!付き合わないほうが良い「ダメ男」の特徴

だまされちゃダメ!付き合わないほうが良い「ダメ男」の特徴

気になっている人や、親しくなれそうな人がいる。


でも、なんとなく違和感があって、このまま先に進んで良いのか迷う……なんて悩みはつきないもの。


その違和感、相手が「ダメ男」だからかもしれませんよ!


ダメ男に免疫がないと、具体的にどのようなタイプの男性がダメ男なのか、分からないこともあるでしょう。


こちらの記事では、深入りする前に見極めておきたい「ダメ男」の特徴についてお伝えします。



お金にルーズ


「『お金を貸して欲しい』と言ってきた男性は、その人が初めてで、正直戸惑いました。


その後少し付き合ったのですが、デート代も全然出してくれなくて、外食しても会計のときに、スッといなくなったりするんです。

ガッカリでしたね」(25歳・女性)


「付き合う前に部屋に遊びに行ったとき、たまたまPCの横にある紙を見てしまい、それは借金の督促状でした。


過去のことだから……と触れずに、お付き合いが始まったのですが、一緒に買い物に行っても、『財布忘れた』ってことが何度もあって。

意地でもお金出したくないのかと思ったら冷めました」(32歳・女性)


お金にルーズな男性とは、特にお付き合いがスタートしてしまった後、大変になってしまうかも……。


お付き合いする前の段階で、あなたからお金を借りようとしたり、他で借金をしていたりするようなことってありませんか?


お金にルーズな男性と付き合ってしまうと、デート代の負担が増えて、こちらまでお金がなくなってしまいそうですよね。


また、自分にお金を使おうとしてくれなくて、愛を感じられずに悲しくなってしまうでしょう。


嘘が多い


「すぐバレるような嘘をつく男性がいて、付き合う前に聞いていた家族構成や仕事も嘘でした。

自分をよく見せようとするための嘘でも、いい気はしません。


他のことについても、『また嘘なのでは?』と疑う癖がついてしまい、疲れて別れました」(28歳・女性)


すぐに嘘をつく男性も、「ダメ男」と認定していいでしょう。


ちょっとしたことでも、嘘が常習化しているなら、付き合っても信頼しにくいはず……。


恋人のことが信じられないのは、地味にストレスがたまるものです。


常に疑心暗鬼になって疲れてしまい、付き合っても長続きしない傾向に……。


見栄を張る以外にも、言い訳のために嘘をつく男性もいます。


たとえば、デートに遅れてきても、素直に謝らず嘘をつくなど……。


そのような男性とのお付き合いも、徐々にイライラが溜まってしまうので気をつけましょう。


女性にルーズ


女性にルーズ


「元カレは、SNSの友達一覧に『女性の自撮りアイコン』がズラッと並んでいました。

付き合った後も、しょっちゅう女性にDM送っていたことが判明。


付き合っても不安が絶えないこともありましたが、気持ち悪いと思って続きませんでした」(26歳・女性)


チャンスがあれば、すぐに女性と仲良くなろうとするような男性は、浮気症の可能性大。


一緒にいるときでも、他の女性と仲良くなるチャンスをうかがっているような男性は、あなたと真面目に付き合う気持ちがないか、常にたくさんの女性に囲まれていたいのかも……。


たくさんの女性と親しくして、自信を保っているような男性もいますが、そういった男性は、浮気を肯定する「ダメ男」の可能性が高いでしょう。


付き合う時間がもったいない?


なんとなく「付き合ったらダメな人かも」と感じつつも、ダメ男とお付き合いしたら、結局は長続きしないということが多いよう……。


そうなると、ダメ男と接していた時間が無駄だったと思えてくるでしょう。


直感は、意外と当たるもの。


これらのダメ男の特徴に当てはまっていたら、そっと遠ざかるのも賢明ですよ。


(かりん/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ