ブラッククローバー 第130話「新・魔法騎士団団長会議」【感想コラム】

ブラッククローバー 第130話「新・魔法騎士団団長会議」【感想コラム】

前回のブラクロ


アスタたち、ハート王国と共に修業をすることに。


ブラッククローバー 第129話「悪魔メギキュラ」【感想コラム】

2020.04.09

今回から、原作ではカットされた半年間の修業をアニオリで展開していくことになります。


このページの目次

1 王都復興中2 なんだかんだ国民のために動いてはいる国王3 団長会議4 アスタの断罪は保留5 上に立つものが国民のため身を削る
■王都復興中

エルフたちとの戦いによりボロボロとなった王都は、現在復興中。

民たちにはすべて「白夜の魔眼」の仕業として伝えられています。


いまだ不安を抱える国民のため、魔法騎士団は広場にて演説をすることに。



「ヴァンジャンス様!」「魔法騎士の誇りだ!」


英雄とされているヴァンジャンスの登場に、盛り上がる国民。



「ノゼル様、相変わらず素敵な前髪」


ノゼル兄様の独特な前髪も、クローバー王国民には好評なようです。



リル「あのお姉さん、どこにいっちゃったんだろう」


そんな中、広場の壇上に上がりつつも、エルフに乗っ取られていた自分を倒した美しい女性のことを想うリル。

正体はチャーミーパイセンなんですけどね。


ブラッククローバー 第114話「最後の入城者」【感想コラム】

2019.12.19

■なんだかんだ国民のために動いてはいる国王

画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会



魔法帝ユリウスは子供の姿になっているため、直属の部下であるオーヴェンが変装して登場。

喉を悪くしていることにして、喋りません。



盛り上がる広場に国王もやってきますが



「ワーオウサマダー」「スゲーカッケー」


と国民たちは棒読み。

相変わらず人望のない国王。



王「余の活躍と魔法騎士の活躍もあり――」


ユリウスがどうなっているかなど知らず、国民から求められていないとも知らず、演説を始める王。



王「クローバー王国の安全は余が保証する!」


国民の前で、神々しさしかない光魔法を披露する王様。

目立つことは目立つので、ある意味王様にふさわしい魔法です。


と、そこへヤミ団長とジャック団長が喧嘩しながら遅れて乱入。



シャーロット「遅刻してきたかと思えば」

ノゼル「時と場所を考えろ」


本当の英雄は「黒の暴牛」ですが、相も変わらずヤミ団長とジャック団長を野蛮だと思う国民たち。

王も乱入に怒りますが、そこはヴァンジャンス団長が丸く収めます。


実際はヴァンジャンス団長が戦犯ですが、人徳と話術はあるのでこういう時は活躍します。


こうして国民たちに対する演説は終わり、なぜか付き人にしているフッハを引き連れ、去っていく王様。


■団長会議

ブラッククローバー 第130話「新・魔法騎士団団長会議」【感想コラム】画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会


その後。

各団長とユリウスはアスタ、ノエル、フィンラル、ミモザを招き団長会議を行います。


さらに、そこへ魔法議会のダムナティオも登場。



ヤミ「てめぇ、またウチの団員にいちゃもんつけようってんなら」


ユリウス「ヤミ。彼は私が呼んだんだ」



ユリウスが言うので、引き下がるヤミ団長。


ブラッククローバー 第130話「新・魔法騎士団団長会議」【感想コラム】画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会


団長会議の内容は、スペード王国の悪魔について。

ミモザたちは


・魔道階域

・悪魔と戦えるのは一域以上

・ロロペチカの呪いと悪魔メギキュラ

・侵略されているダイヤモンド王国


などについて話します。


ユリウス「スペード王国と悪魔に対抗すべく、なにをなすか」



クローバー王国は悪魔に対抗するため、ハート王国と協力し各団員を強化していくことに。


■アスタの断罪は保留


そんな中、ヴァンジャンス団長はエルフ転生騒動の罪の意識から、団長の辞職を申し出ます。



シャーロット「それをいうなら、私も同罪だ」


と、シャーロット団長。

ヴァンジャンス団長を裁けば、ほかのエルフに乗っ取られた団員も裁かなければいけなくなります。


今は戦力が必要な時。

ヴァンジャンス団長の辞職は認められませんでした。



ユリウス「アスタくんの処分に関しては、スペード王国の件が片付いたあとで」



と、ユリウスはダムナティオにも認めさせ、ひとまずアスタ断罪は保留になりました。


■上に立つものが国民のため身を削る

ブラッククローバー 第130話「新・魔法騎士団団長会議」【感想コラム】画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会



さらに、「影の王宮」で古代の宝を見つけてきたゲルドル元団長は、宝で金を稼ぎ国に尽くすこととして、罪を問われず。

加えて、今は国が大変な時と言うことで、団長の給料は半分に。


今の日本も見習ってほしい対応です。

ところが、ヤミ団長とジャック団長は「ふざけんな」と怒ります。


が、多数決で減給は決定。


ヤミ団長・ジャック団長は


ヤミ「おまえたちはいいよなー」

ジャック「もともと金持ってんだもんなー」


と王族組に絡むのでした。


ブラッククローバー 第130話「新・魔法騎士団団長会議」【感想コラム】画像引用元:© 田畠裕基/集英社・テレビ東京・ブラッククローバー製作委員会


そして、ヴァンジャンス団長は変わらず自分と接してくれるヤミ団長・ジャック団長に感謝し、クローバー王国のため尽くすことを再度決意しました。



というわけで、原作では描かれていなかった


・ヴァンジャンス団長の罪について

・スペード王国の悪魔を前にダムナティオがどうしているのか


という部分について触れられました。

ダムナティオはスペード王国の悪魔の存在を知り、アスタを戦力として認め断罪を保留にしました。


ダムナティオの目的はクローバー王国を悪魔から護ること。

敵が他国の強大な悪魔となれば、これは合理的な選択です。


 


ブラッククローバー 感想コラムのまとめ





アニメ『 ブラッククローバー 』 「白夜の魔眼」のまとめ&今後の見どころ【感想コラム】





ブラッククローバーの各話も是非チェックして下さい!






第1話「アスタとユノ」
第2話「少年の誓い」
第3話「クローバー王国、王都へ!」
第4話「魔法騎士団入団試験」
第5話「魔法帝への道」
第6話「黒の暴牛」
第7話「もう一人の新入団員」
第8話「ゴーゴー初任務」
第9話「獣(けもの)」
第10話「護る者(まもるもの)」
第11話「とある日の城下町での出来事」
第12話「魔法帝は見た」
第13話「続・魔法帝は見た」
ブラッククローバー1クール目まとめ~今からでも観れるブラクロ~
第14話「魔宮(ダンジョン)」
第15話「ダイヤモンドの魔導戦士」
第16話「仲間」
第17話「破壊者」
第18話「追憶の君」
第19話「崩壊と救済」
第20話「王都集結」
第21話「王都騒乱」
第22話「魔法乱舞」
第23話「紅蓮の獅子王」
第24話「ブラックアウト」
第25話「逆境」
ブラッククローバー14~25話おさらい
第26話「手負いの獣」
第27話「光」
第28話「心に決めた人」
第29話「道」
第30話「鏡の魔道士」
第31話「雪上の追跡」
第32話「三つ葉の芽」
第33話「いつか誰かの為になる」
第34話「光魔法VS闇魔法」
第35話「裁きの光」
第36話「三つの眼」
第37話「魔力無き者」
第38話「魔法騎士団団長会議」
ブラッククローバー26~38話のまとめと「白夜の魔眼」について
第39話「三つ葉の敬礼」
第40話「黒の海岸物語」
第41話「水の娘成長物語」
第42話「海底神殿」
第43話「神殿バトルロワイヤル」
第44話「愚直な火球と奔放な稲妻」
第45話「諦めの悪い男」
第46話「覚醒」
第47話「唯一の武器」
第48話「絶望VS(バーサス)希望」
第49話「限界の先」
第50話「戦いの果て 絶望の終わり」
第51話「正しさの証明」
ブラッククローバー 39~51話まとめ+アニメ1年目おさらい
第52話「強い方が勝つ」
第53話「仮面の奥」
第54話「もう二度と」
第55話「ファンゼルという男」
第56話「続・ファンゼルという男」
第57話「潜入」
第58話「戦場の決断」
第59話「憎悪の炎」
第60話「離反者の贖罪」
第61話「約束の世界」
第62話「高め合う存在」
第63話「何でも無い」
第64話「運命の赤い糸」
ブラッククローバー 52~64話まとめ 5クール目「魔女の森編」
第65話「ただいま」
第66話「白夜の魔眼のひみつ」
第67話「楽しいお祭りWデート」
第68話「死闘!? ヤミVSジャック」
第69話「荊乙女の憂鬱」
第70話「二つの新星」
第71話「無冠無敗の女獅子」
第72話「セントエルモの火」
第73話「王撰騎士団(ロイヤルナイツ)選抜試験」
第74話「誓いの花」
第75話「激戦」
第76話「魔道士X(エックス)」
ブラッククローバー 65~76話まとめ 6クール目【総括】





第77話「因縁」
第78話「下民(げみん)の罠」
第79話「ヤンキー先輩VS筋肉バカ」
第80話「優等生の弟VS不出来の兄」
第81話「ある一人の男の生き方」
第82話「プチット・クローバー!悪夢のチャーミーSP!」
第83話「今、焼き付ける」
第84話「勝者」
第85話「裸の付き合い」
第86話「ヤミとヴァンジャンス」
第87話「王撰騎士団(ロイヤルナイツ)結成」
第88話「白夜の魔眼アジト 突入!!!」
第89話「黒の暴牛アジト」
ブラッククローバー 77~89話まとめ 7クール目【総括】
第90話「ムチャクチャな魔法戦」
第91話「メレオレオナVS(バーサス)不実のライア」
第92話「魔法帝VS(バーサス)白夜の魔眼頭首」
第93話「ユリウス・ノヴァクロノ」
第94話「新しい未来」
第95話「転生」
第96話「黒の暴牛団長VS(バーサス)深紅の野薔薇」
第97話「圧倒的劣勢」
第98話「眠れる獅子」
第99話「命懸けの生きる道」
第100話「オマエには負けない」
第101話「最果ての村の命」
第102話「2つのキセキ」
ブラッククローバー 90~102話(エルフ編序盤)まとめ&アニメ3年目開始記念・2年目の感想とおさらい【総括】
第103話「因果解放」
第104話「怒りの雷VS仲間」
第105話「笑顔 涙」
第106話「復讐の道 償いの道」
第107話「決戦 クローバー城」
第108話「戦場の舞姫(まいひめ)」
第109話「空間魔道士の兄弟」
第110話「暴れ牛 頂上決戦参戦!!」
第111話「鏡の中の瞳」
第112話「信じられる人間」
第113話「突入 影の王宮」
第114話「最後の入城者」
第115話「黒幕」
ブラッククローバー 103~115話(エルフ・転生編~悪魔登場まで)まとめ&今後のみどころ【総括】
第116話「最強の天敵」
第117話「今 封を切る時」
第118話「時空を超えた再会」
第119話「終わりの一撃」
第120話「夜明け」
第121話「3つの困ったこと」
第122話「真っ黒けっけ」
第123話「ネロ、追懐そして…前編」
第124話「ネロ、追懐そして…後編」
第125話「帰還」
第126話「碧薔薇の告白」
第127話「手掛かり」
第128話「ハート王国へ!」
ブラッククローバー 116~128話(言霊の悪魔戦~ハート王国入国)まとめ&今後のポイント【総括】
第129話「悪魔メギキュラ」
第130話「新・魔法騎士団団長会議」



(あにぶ編集部/あにぶ編集部(弥生))
カテゴリ