もう脈ナシ?ぱったり連絡が途絶えた男性の本音

もう脈ナシ?ぱったり連絡が途絶えた男性の本音

2~3日に一度は連絡をくれてたのに、最近ぱったり連絡が来ない……。


もう脈ナシなの?


そう悩むこともあるかと思います。


たしかに、「脈ナシ」のケースもあるでしょう。


しかし、男性が音信不通になるときは、それ以外の理由によることも多いんです。


「最近、連絡ないなあ」そんな時、男性はこんなことを考えているかも?



「合わないな」と感じた


「デート中、『この子とは合わないな』と思うような決定的な何かがあったら、もう連絡とらないかも。


超感情的だったり、マナー面で無理なところが見えたり……。

ケンカするより、黙って距離を置いたほうがいいでしょ」(24歳・男性)


「君のそういうところムリ」と、はっきり言うタイプの男性ばかりではありません。


なにかダメなことがあったら、黙って距離を置く人のほうが多いはず。


このパターンは、女子も「あのことかな」と思うような、気まずい瞬間があったのかもしれませんね。


身に覚えがなければ、嫌われたわけではないことがほとんどです。


本命ができた


「アプリで恋活中とか、何人かの女子と並行してデートする時期があります。

でも、本命が決まると、ほかの子には自分からは連絡しないですね……。


アプリの女子がデートしてるのだって、僕だけじゃないでしょ。

察してほしい」(27歳・男性)


「決まった本命がいる」状態になると、その他の女子には一線を引いた対応になる男性も多いです。


彼との出会いがアプリなどの場合は、音信不通は「いったん君とは終わり」のサインかもしれません。


ただし、状況が変わると再度連絡があることも……。


諦められない場合は、黙って待つのも手です。


今は時期じゃない


「連絡を取らないつもりはないけど、今は外出自粛じゃないですか。

会うのも難しい……。

なのに、雑談LINEだけしてもなあ、という感じです」(28歳・男性)


感染症予防のための外出自粛……。


デートもできません。


LINEをアポ取り手段としか考えない男性は、こんな時は極端に連絡がなくなることも。


ただ、誰もが自粛を強いられているこんな時に、焦って遊ぼうとすると「非常識な子」と思われる可能性もあります。


たまにLINEをする程度にとどめ、様子を見ましょう。


忙しい


忙しい


「仕事に限らず、なんか忙しいときは、女子にLINEしている場合じゃないかも……。


優先順位を、めちゃめちゃ下げてるつもりはないけど、気が付くと数日たってることもあるから」(26歳・男性)


忙しいときの男性は「女子とのLINEのことが頭から抜けていることもよくある」と言います。


そんなとき、女子の一週間が、男性には二日くらいに感じる場合も……。


無理に連絡させても、どこか上の空であることも少なくありません。


趣味などで楽しく過ごしつつ、たまに連絡してみるのがいいでしょう。


彼女任せ


「もともと、目的のない連絡をしないほう。

好きな女子とも、付き合ったとたんに連絡しなくなっちゃうこともあります。


うまく行ってると、女子から連絡くれるじゃないですか。

その分、デートでは頑張ってるんだけど……ダメ?」(25歳・男性)


一部の男性からは「女子のLINEのマメさに甘えちゃう」という声が聞かれました。


このタイプはLINEが苦手なだけで、デートでは優しい彼氏であるパターンも多いよう。


自分からも連絡しようと思うことはないの?と聞くと「彼女から2週間連絡がないと、ちょっと不安になるかな」とのことです。


そんなに待てそうにないのであれば、自分から連絡したほうがよさそうですね。


「もう終わりなの?」と詰め寄らないほうがいい


少しの間、連絡が途切れるのは、男性が油断したり、他のことに気を取られていたりすることがほとんどでしょう。


疎遠になるようなはっきりした原因がなく、あきらめきれない相手には、自分から連絡してみるほうがよさそうです。


(中野亜希/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ