「本気で付き合おう」男が彼女との関係に腹を決める瞬間

「本気で付き合おう」男が彼女との関係に腹を決める瞬間

お付き合いをしていると、「結婚を考えてくれているのかな」とか「私のこと、遊びじゃないよね」と不安にかられてしまうことってあるはず。


自分のことを本気で考えてくれているというサインが分かれば、不安にかられることもないでしょう。


そこで今回は、彼女との関係を本気で考えるようになった瞬間について、男性のお話を聞いてきましたのでご紹介します。



辛い時に尽くしてくれた


「自分が仕事ですっごい忙しかったときに『どうして会えないの?』とかそういうことは言わずに、『お仕事忙しいんでしょう?何かしてあげようか?』って言ってきてくれたとき。

彼女とは本気で付き合おうって思いました」(Wさん・27歳男性/会社員)


辛い時に尽くしてくれる相手というのは、大切にしたい存在。


彼氏がかまってくれないと、拗ねてしまいたくなる気持ちは分かりますが、彼を支えてあげることで、関係を深めるチャンスでもあります。


彼が大変そうだなと思ったときこそ、寄り添うような言葉をかけてあげるといいでしょう。


一緒にいて楽


「一緒にいてホッとできる相手っていうのが、一番大切な相手だと思います。

沈黙が耐えられる相手かどうか。


でも、そうなると今度は『言わなくても分かってくれてると思ってた』ってことになる。

そこの線引きは大事」(Rさん・27歳男性/会社員)


付き合いが長くなってくると、お互いに空気のような存在になって、無言でも違和感がなくなってきます。


しかし、だからといって相手が何を考えているかを、すべて理解することは不可能です。


言うべきことと、言わずにいても大丈夫なことの境界線を、しっかりと抑えておくことが大事でしょう。


落ち込んでいる時に笑わせてくる


「今の彼女って、落ち込んでいる時に笑わせてくれるんです。

それってすっごいありがたい。


嘘でもいいから笑うことができると、気持ち的に結構楽になれるんですよね」(Eさん・29歳男性/会社員)


精神的な支えになってあげられるというのも、大切なことです。


しかし、落ち込んでいるなと思った時に、「どうしたの?」や「何があったの?」と必要に尋ねることはやめておきましょう。


話すべきことがあったときは、彼から話してくれます。


落ち込んでような雰囲気があったら、「美味しいもの食べに行こうよ」といった感じで、彼を慰めてあげるといいでしょう。


条件を求めてこない


条件を求めてこない


「彼氏の俺に、何も求めてこない人は、大切にしないといけないなって思います。

今まである程度の恋愛をしてきましたけど、みんな理想を押し付けてきたり、束縛してきたりする。


そういうことをしない人と出会った時は、ちょっと感動しましたね」(Wさん・27歳男性/会社員)


男女関係なく、恋人に何も求めない人は貴重な存在。


それが分かっているからこそ、すべてを受け入れてくる相手に対して「大切にしなくちゃ」と思うようです。


好きな人と一緒にいられる、それだけで幸せなことなのかもしれませんね。


日頃から恋人を癒せているか


男性が大切にしたいと思う彼女の特徴ついてご紹介しました。


お付き合いが始まると、お互いに日常生活を共有することになるでしょう。


そのため、日頃の言動で、恋人の気持ちを落ち着かせることのできる女性が、愛されるようです。


ぜひ参考にしてみてください。


(草薙つむぐ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ