あの時感じた「純粋なきもち」を忘れたくないから。時間のある今だからこそしたい【映画ノート】のつくりかた♡


最近おうちにいることも増え、映画やドラマを見る機会が増えた方も多いのではないでしょうか?



観終わった直後は感動に浸っていたとしても、人間の性質上忘れてしまうのは悲しいですよね…。



そんなあなたにおすすめしたいのが「映画ノートづくり」。



自分の「純粋なきもち」を残しておける上に、見返す時間が楽しい…とハマる人が激増中なんです♡



1. 感じたままにいまの気持ちを書き込む





@xxayamagicxx/Instagram



映画を観たときって不思議と素直な気持ちになれますよね。



喜びや悲しみ、怒りなどその感情は様々ですが、感じた通りに書いてみると見返したときに面白いかも◎



「あの時の自分はこんな風に思っていたんだ…!」と新たな発見を与えてくれるはず。



2. お気に入りのシーンをスクラップ♡





@cinemaya2020/Instagram



強く印象に残ったシーンは絶対に忘れたくないもの。



一瞬でどんなものか思い出せる「スクラップ」はとってもおすすめなんです♡



大好きな俳優さんやお気に入りのシーンをスクラップしてみては?



3. 相関図をまとめるのも◎





@xxayamagicxx/Instagram



登場人物の多いシリーズものなどはキャラクターがわからなくなりがち…。



そんな時は「相関図」を描いて、見返したときにパっとわかりやすくするのがおすすめ♡



こんな風に自分のイラストを描き込んでもいいですよね♪



4. ステーショナリーを駆使して♡





@rq_87s/Instagram



マスキングテープやシールを使えば、あっという間にかわいいノートに早変わり。



今では100円ショップでもクオリティーの高いステーショナリーが売っているので、GETして自分好みのノートにしてみてくださいね♪



5. 映画館で観たならチケットも





@kinfujigold/Instagram



中には映画館派!という方も多いはず。



そんな方はチケットを残してみると思い出の幅が広がるかもしれません♡



「誰と観たか」など思い返すと楽しいですよね♪



「映画ノート」作りたくなってきた?





@soim_yaya/Instagram



誰でも簡単に始められる「映画ノート」づくりは充実した生活を提供してくれること間違いなし!



ぜひ時間のある今、“自分の素直なきもち”を残してみませんか?



カテゴリ