TVアニメ『 放課後ていぼう日誌 』れぽーと02 「リールとキャスティング」【感想コラム】

TVアニメ『 放課後ていぼう日誌 』れぽーと02 「リールとキャスティング」【感想コラム】

TVアニメ『 放課後ていぼう日誌 』れぽーと02 「リールとキャスティング」


釣りに興味を持った陽渚は、釣りを楽しむ事を決意。


しかし、運動神経と体力の無さに絶望するのでした。


そんな陽渚に、夏海は…。


このページの目次

1 TVアニメ『 放課後ていぼう日誌 』れぽーと02 「リールとキャスティング」あらすじ2 忘れられない感触3 メンテナンス4 頼れる先輩?5  TVアニメ『放課後ていぼう日誌』れぽーと02 「リールとキャスティング」感想
■TVアニメ『 放課後ていぼう日誌 』れぽーと02 「リールとキャスティング」あらすじ

成り行きで入った「ていぼう部」で釣った魚を家に持ち帰った陽渚。


田舎生活に付いていけるか不安だった両親は、その姿を見て一安心するのでした。


陽渚は、魚を釣った時の感触に感動して部活を頑張る事を決意します。


しかし、今日は体力測定の日。運動が苦手な陽渚は……。


■忘れられない感触

画像引用元:©小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部


学校に向かっている途中で夏海と出会った陽渚は、お昼ご飯の話や、釣りをした時の話をします。


 


「あの釣れた時の感触はすごかった…」


「ふっふっふ~。あれを味わってしまったら、もう抜け出せないぜ…?」


 


釣りの楽しみを知った陽渚に対して、夏海は笑顔で答えるのでした。


釣りの話をしながら楽しそうに登校していた陽渚たちを待ち受けていたのは“体力測定”。


運動音痴の陽渚は、果たしてどのような記録を叩き出すのでしょうか……?


■メンテナンス

TVアニメ『 放課後ていぼう日誌 』れぽーと02 「リールとキャスティング」【感想コラム】画像引用元:©小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部


体力測定を終え、クタクタになりながらも部室へと辿り着いた陽渚。


すでに部室には、黒岩部長がいました。


ソファーで、お腹を出しながら横になっている黒岩部長に、今日は何を釣るのか尋ねてみると…。


 


「今日はもうやる気なーし。なんもしませーん」


 


黒岩部長の言葉に、こっちが本当の姿なんだと絶望する陽渚…。


そんな陽渚の姿を見た黒岩部長が、突然起き上がります。


 


「コレ。ちゃんと使えるようにしとって」


 


ぐちゃぐちゃに糸が絡まったリールを大量に持ってくる黒岩部長。


夏海は無視して釣りに行こうと言いますが、陽渚の目はキラキラと輝いていました。


TVアニメ『 放課後ていぼう日誌 』れぽーと02 「リールとキャスティング」【感想コラム】画像引用元:©小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部


「わたし、やってみたいな。使い方もよくわかってないし」


 


そして、陽渚はリールを手にして……。


■頼れる先輩?

TVアニメ『 放課後ていぼう日誌 』れぽーと02 「リールとキャスティング」【感想コラム】画像引用元:©小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部


大野先輩がキャスティングについて教えてくれる事になり、堤防にやってきた陽渚たち。


 


「まず…後方確認。人がいないのを確認して…」


 


丁寧に、1つずつ教えてくれる大野先輩。


見よう見まねで、大野先輩がやっていたキャスティングをやろうと、力いっぱい竿を振る陽渚だったが、ルアーが向かった先は…夏海のスカートだった。


陽渚によって、履いていたパンツを見られてしまった夏海は、唸り声をあげながら陽渚に近寄る。


そんな陽渚のもとに駆け寄った大野先輩が口を開く。


 


「指を離すのは…ロッドが11時の時にリリースするといいよ」


「ロッドディップが体の横を通過したくらいで離してやれば…あと、キャストした時に糸フケ結構出るから」


 


「ルアーが着水したと思ったら、スプールエッジに軽く触れてフェザーリングしてあげると。ベイトリールの時は、ドラムを軽く親指で触ってサミングしてやらないと…」


 


先程と違って、専門用語ばかりの説明に、目をぐるぐると回して混乱する陽渚…。


そんな陽渚に分かり易く伝えるべく、黒岩部長が竿を手にするのだった……。


■ TVアニメ『放課後ていぼう日誌』れぽーと02 「リールとキャスティング」感想

TVアニメ『 放課後ていぼう日誌 』れぽーと02 「リールとキャスティング」【感想コラム】画像引用元:©小坂泰之(秋田書店)/海野高校ていぼう部


無邪気な笑顔が可愛らしい夏海ですが、早くもネタキャラになっていますね!


キャスティングする前に、後方に人がいないか確認するのは本当に大切なことです。


筆者は、キャスティングする際に、自分の指や友達の体に何回か針を刺してしまった事があります…。


あれは本当に、慣れるまで難しい…!! やっぱり安定のサビキ釣りが一番ですよ…!!


 


普通なら面倒でやりたくないリールメンテナンス作業を、目を輝かせながらする陽渚は…本当に手芸が好きなんですね。


そして、大野先輩のほうが黒岩部長よりも強いんですね…!

黒岩部長が大野先輩を恐れているシーンが、なんだか面白かったです。


大野先輩…大きいからなぁ…。


 


そして、1回目のキャスティング説明が完璧だったのに、2回目は専門用語ばかりになる大野先輩。


どうしてこうなった感が凄かったです。1回目と同じように説明してあげて…!!


ここで動いた黒岩部長。まさかの説明上手で驚きました…。


 


やる気に満ち溢れている部長と、やる気が全くないけど出来る部長。


どちらのほうが部員に好かれるのでしょうね……?


 


今回は惜しくも釣れなかった、あの獲物。


釣れる時は来るのでしょうか…? そして、次回はどのような魚が登場するのでしょうか……!!


文章:Kyouei_サイコ高橋


 


放課後ていぼう日誌 アニメ情報





(あにぶ編集部/あにぶ編集部)
カテゴリ