パンの端切れ生地を使ったサスティナブル&リーズナブルなレアチーズケーキ

パンの端切れ生地を使ったサスティナブル&リーズナブルなレアチーズケーキ


自然環境や資源に悪影響をあたえず、その活動を維持できるという意味を持つ“サスティナブル”。ファッションやスキンケア、食品など、さまざまな分野でサスティナブルな商品が発売されている。

ノースオブジェクトの直営店で大阪堀江のライフスタイルショップ「pesa(ペサ)」1階のパン屋でも、パンの端切れ生地を活用したサスティナブルな「レアチーズスティック」185円(税込)が、4月23日(木)~5月5日(火)の期間限定で登場!お財布にもやさしいチーズケーキを味わってみて。

2番生地を活用したサスティナブルなケーキ


「レアチーズスティック」は、クロワッサンを作る時に出る残り生地、いわゆる“2番生地”を有効活用したケーキ。通常、クッキー生地が使われるチーズケーキの土台に、この余った生地を使っている。

また、“2番生地”を使うことで原価がおさえられ、求めやすい価格となっているのもポイント。ノースオブジェクトが常に念頭においているリーズナブルな価格帯での提供が、ここにも活かされている。

夏場にぴったり!さっぱりとした味わい


また、サワークリームやレモン果汁を加えることにより、ゼラチンを限界までおさえているため、くちどけがとてもなめらか!さらに、生クリームとクリームチーズをホイップすることで、より軽い食感と口当たりのケーキに仕上げている。

好評だったベイクドチーズケーキタイプに続くスイーツとして、夏に向けて開発された同商品は、自宅で気軽に楽しむティータイムのお供に最適だ。

販売店舗詳細



なお、「pesaベーカリー」では、緊急事態宣言にともない5月6日(水)まで一時休業しているノースオブジェクト直営店舗「Keitto」の一部パンも、ウイルス拡散防止対策をおこなって販売している。

「レアチーズスティック」も5月7日(木)以降は「Keitto」にて販売予定だが、コロナウイルス拡散状況の影響により変更する場合もあるので、詳細は公式WEBサイトにて確認しよう。

これからの季節にぴったりなさっぱりとした味わいの「レアチーズスティック」を、リーズナブルに楽しんで!

■「pesa」
住所:大阪市西区南堀江1-15-5 南堀江R2ビル
カテゴリ