これが男の本音!「この子性格悪そうだな」と思ってしまう女子の特徴

これが男の本音!「この子性格悪そうだな」と思ってしまう女子の特徴

性格は、自分では意識していないときに表情や態度に出てしまうもの。


たとえば本当は良い子だったとしても、ふとした言動から「この子性格悪そう……」と評価されてしまうこともあるようです。


今回は、世の中の男性たちに「性格悪そう」と感じる女性の特徴について聞いてみました。



同性からの評判が悪い


「学生時代に好みの女子がいて、共通の知人である女友達にどんな子か探りを入れてみた。『あまりおすすめはしない』と口をそろえて言われ、どんな地雷があるのかと恐ろしくなってやめた」(23歳・銀行員)


性格が良い人というのは、性別問わず誰からの信頼も厚いもの。


一見知り合いが多そうに見えても、じつは信頼できる同性の友人はいない、なんてタイプは要注意かもしれません。


不機嫌になりやすい


「職場にいる先輩ですが、自分の思い通りにならないと不機嫌な態度を露骨にぶつけてきます。子どもじゃないんだから、機嫌のコントロールくらいして欲しい」(26歳・保険会社)


性格は日常のふとした態度に表れますよね。いつも機嫌が安定している人は、必要以上に気をつかうこともなく接しやすい存在です。


反対に、ちょっとしたことでも不機嫌をあらわにする女性は面倒くさいと思われて敬遠されてしまいます。


してもらって当然と思っている


「いいなと思っていた子と初デートに行ったら、何もかも受け身な上に、してもらって当たり前という態度でお礼の言葉もなし。当然のように全額おごりだったし、自己中にもほどがあると思った」(22歳・大学生)


自分の利益を当然と思っている利己的な女性は「性格が悪い」という烙印を押されます。


たとえ内心「当たり前」と思っていたとしても、まずは感謝の気持ちを言葉や態度で示すことで印象は大きく変わってくるでしょう。


ウワサ話ばかりしている


性格の悪さを感じる女性の言動は?


「口を開けば他人の噂話をしている女性には、やっぱり良い印象は抱きにくいです。悪口なんて論外。他に興味のあることないの?って思います」(32歳・接客業)


人間ですから、愚痴や噂話などが出てしまうのはある程度は仕方のないことです。


問題なのは、自覚も抵抗もなく悪口を公言してしまっているケース。そんな人と一緒にいても、気分は良くありませんよね。


性格が悪そうと思われると挽回は難しい


一度「性格が悪そう」という印象を抱かれてしまうと、それをくつがえすことは簡単ではありません。


悪評判がたってしまわないためにも、日頃から言動には気をつけたいものですね。


「見た目は悪くないはずなのになぜか男性に好かれない!」と思う人は、普段の自分の振る舞いを振り返ってみると改善点が見つかるかもしれませんよ。


(愛カツ編集部)



カテゴリ