松井玲奈、ドラマ『行列の女神』第3話から登場 黒島結菜のライバル役に

松井玲奈、ドラマ『行列の女神』第3話から登場 黒島結菜のライバル役に

 女優の鈴木京香が主演するテレビ東京系ドラマBiz『行列の女神~らーめん才遊記~』(毎週月曜 後10:00/BSテレ東 毎週金曜 後9:00)。第3話から登場する重要なレギュラーキャストとして、松井玲奈と夙川アトムの出演が発表された。



【写真】第3話&第4話ゲスト



 同ドラマは、ラーメン業界をけん引する「清流企画」社長・芹沢達美(鈴木)が、奇抜なアイデアと計算しつくされた手法で、苦境にあえぐ街のラーメン店を繁盛店へと導くフード・コンサルティングの物語。ラーメン店で働く人々の悲喜交々、人間ドラマを通じて、ラーメン店だけでなくさまざまな飲食店にも通じるフード・コンサルティング、起業、経営のノウハウをも描く。



 新たに出演が発表された松井は、この春、NHKの連続テレビ小説『エール』と、テレビ東京のドラマ『浦安鉄筋家族』にもレギュラー出演中。インスタントラーメンを生み出した夫婦をモデルにした連続テレビ小説『まんぷく』(2018年度後期)にも出演しており、ラーメンにも縁があるようだ。



 『行列の女神~らーめん才遊記~』では、清流企画の商売敵「味惑コーポレーション」の期待の若手フードコンサルタントで、清流企画の新入社員・ゆとり(黒島結菜)のライバルとなる難波倫子を演じる。普段は猫を被っているが裏ではかなりガラが悪いキャラにどうふんするのか、注目だ。一方、夙川は、倫子の上司であり味惑コーポレーション社長の福花康男を演じる。



 さらに第3話・第4話ゲストも同時解禁。第3話の「つけ麺あんざい」店主・安西徳之役に、窪塚俊介。その妻・絵里役に林田岬優。第4話の“ラーメンドリーム”を目指す青年・相川鉄也役に堀井新太。その“ラーメンドリーム”へのキーパーソンとなる「さかな居酒屋ほんだ」店主・本多信和役を大友康平が演じる。危機に瀕したラーメン店が、芹沢たちのコンサルティングによってどのような“行列店”に生まれ変わるのか。



 きょう27日放送の第2話には、とんこつラーメン店を営む坂口役で浅利陽介が出演。3ヶ月前にオープンしたものの客が入らず、夏川(高橋メアリージュン)は土地柄に合うカフェ風の店構えに変えようとしていたが…。そんな折、偶然ゆとりの母の正体が明らかになり、清流企画一同、騒然とすなる。
カテゴリ