『テラハ』で話題の美女・林ゆめ、レースクイーン姿で魅了 おうち時間の過ごし方は?

『テラハ』で話題の美女・林ゆめ、レースクイーン姿で魅了 おうち時間の過ごし方は?

 Netflixのリアリティー・ショー『TERRACE HOUSE 2019-2020』に出演中のモデル・林ゆめ(24)が、27日発売の『週刊ヤングマガジン』第22・23合併号(講談社)に登場。同誌で連載中の『新公道最速伝説 MFゴースト』の作中に登場するレースクイーンチーム「MFGエンジェルス2020」として、話題の美貌&プロポーションを披露したグラビアから、未公開カットがORICON NEWSに到着した。



【写真】美脚&浴衣姿を披露した林ゆめ



 林は普段はIT企業にてOLとして勤務しながら、身長168cmの恵まれたスタイルとビジュアルを武器に、雑誌・モデル、バラエティー番組のほか、現在はイベントなどでも精力的に活動。米映画批評サイト『TC Candler』発表の「世界で最も美しい顔100人」の2019年版にノミネートされ、大きな話題になった。



 今回の撮影について「MFGエンジェルス2020のメンバーでは初めての泊まりでの撮影だったのですが、メンバーみんな仲が良くて楽しく撮影ができました! 気温は寒かったけど天気が本当に良かったし、温泉も最高でした!」と笑顔で紹介。



 新型コロナウイルスの影響で、出演中の『テラスハウス』の撮影も休止となったが「シェアハウスだとやっぱりみんなと会話する機会もあるし、それぞれが仕事で出かけて同じ家に帰ってくる分リスクも高くなるので、みんなに会えないのは寂しいけど、今は落ち着くまでは自粛することが大事だなと思います」と伝えた。



 現在はOLとしての仕事もテレワークで行っているが、おうち時間の過ごし方は「は猫を飼っているのでひたすら猫と戯れてます(笑)。あとはテレビやNetflixを見たり、本当に引きこもりの生活をしています(笑)。でも動かないとまずいなと思って筋トレグッズを買いました(笑)! あとは外には出ないけど、色んな化粧品を使って毎日違うメイクをしてみたりしています!」と明かしている。
カテゴリ