気になる彼をドキッとさせる! 「恋愛的空気感」の作り方

気になる彼をドキッとさせる! 「恋愛的空気感」の作り方

友達だった彼と恋愛関係へと発展させるには、彼をドキドキさせるような“恋愛的空気感”をつくることが大切です。


でも、今まで相手のことを異性として意識したことがなければ、急に恋人同士になるのは難しいもの。


そこで今回は、恋愛関係に発展させるための“恋愛的空気感の作り方”をご紹介します。 気になる彼をドキっとさせて、ただの友達を卒業しましょう!



恥じらいを忘れない


フレンドリーな態度は大切ですが、友達ノリが過ぎると異性だと意識しづらいものです。


「男友達みたいに気楽」と思われてしまうのは、一見いいようで、友達止まりになってしまう原因に……。


ただし、度が過ぎるぶりっこでは、男性が引く場合もありますが、“男心”がくすぐられるので、まんざらでもないはず。


親しくなったとしても、恋愛話や下ネタなどはオープンに話さないなど、恥じらいを忘れないようにしましょう。 


恥じらいを忘れない態度は、異性だと意識するきっかけになりますよ。


女性らしさを意識


男性は、女性よりも視覚的な情報に影響を受けやすい傾向があります。


つまり、見た目的に女性らしさを認識させることも、恋愛的空気感を作るには効果的。


ボーイッシュな服装でも髪の毛をおろす、髪を巻く、体のラインを意識した服装……など外見のどこかひとつに女性らしさをプラスすると、男性のテンションもアップするはず。


恋愛対象として、意識するきっかけのひとつになるでしょう。


鎖骨や手首、足首など華奢さを感じさせる体の一部を、さりげなくチラっと見せるのもおすすめです。


秘密の共有


秘密の共有


「誰にも言わないでね!」というような秘密を彼に話してみるのも、恋愛的空気感を作るコツ。ちょっとした絆も生まれますし、秘密の共有をすることで特別感が生まれ距離が縮まるはず。


しかも秘密の話なので、ヒソヒソと彼の耳元でささやけることも。


もちろん、大勢人がいる合コンなどでもOK。彼に近づきたいときこそ、試してみてもいいかもしれません。


彼の失敗や隠したいことを知ったときは、「誰にも言わないよ!」と言ってみるのもおすすめです。 特別な存在に近づけるでしょう!


わがままを言う


気さくに会話できる関係になったら、「家まで送って」「買い物に付き合って」など、彼にちょっとだけわがままを言ってみましょう。


男性が心地よく振り回されるという状況をつくることで、女性として意識してもらえるきっかけになるはず。


「ほっとけない」という気持ちから、恋愛感情へとつながるのはよくあることです。


ただし、わがまま過ぎるのは印象ダウンにつながるため、彼の負担にならないよう適度に抑えておきましょう。


おわりに


友達から恋に発展することもあります。


でも、気になる男性には最初から恋愛対象として意識してもらうほうが、恋愛成就には近道。


ちょっとした女性らしさを見せることで、男性をドキっとさせることは可能です。恋愛成就を叶えたい方はぜひ恋愛的空気感を意識してみてくださいね。


(白藤 やよ/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ