HiO ICE CREAM×ナチュラルローソン!人気の食べきりサイズ3種類を発売

HiO ICE CREAM×ナチュラルローソン!人気の食べきりサイズ3種類を発売


各地の魅力あふれる素材でハンドメイドのアイスクリームを作る「HiO ICE CREAM(ヒオ アイスクリーム)」より、食べきりサイズのカップアイス3種類がナチュラルローソンに登場!4月28日(火)から発売される。

より身近で、気軽に「HiO ICE CREAM」を購入できる幸せを感じてみて。

「HiO ICE CREAM」とは



「HiO ICE CREAM」は、素材本来の良さを引き出す製法で、心をこめて丁寧に作るアイスクリームを販売するショップ。


東京・自由が丘にあるガラス張りの小さな工房「Atelier(アトリエ)」には、職人がアイスクリームを作る工程を、食べながら眺めて楽しめるスクープショップを併設している。

「HiO ICE CREAM」の人気アイス3種


今回ナチュラルローソンで買えるようになるのは「美瑛シングルオリジンミルク」「深蒸し金谷茶」「塩キャラメル」各350円(税別)。どれも同店で特に人気のアイスだ。

各アイスの特長を紹介しよう。


「美瑛シングルオリジンミルク」は、軽やかなのに濃いミルクの味わいをそのまま味わえるアイス。北海道を中心に日本全国の酪農家40カ所以上の中から選りすぐった、北海道美瑛町の牛乳が使用されている。


「深蒸し金谷茶」は、江戸時代から続く佐京園の、八十八夜に摘んだ一番茶葉だけを使用したアイス。煎茶のコクと、少しだけ加えられた細かく刻んだ茶葉により、さわやかな香りと新芽の甘さを楽しめる。


「塩キャラメル」は、しっかり煮詰めて作った焦がしキャラメルのほのかな苦味と、瀬戸内の海水で作った藻塩の塩気がアクセント。オトナに味わってほしい塩キャラメルアイスとなっている。

オンラインショップも展開


「HiO ICE CREAM」のアイスは、オンラインショップでも購入可能だ。ギフトに最適なミニカップの詰め合わせBOXや、自分へのごほうびにぴったりな商品、パイントカップが毎月届けられるサブスクリプションサービスもラインナップ!外出自粛ムードが広がるいま、自宅からのオーダーもチョイスしてみたい。

■「HiO ICE CREAM Atelier 自由が丘」
住所:東京都世田谷区奥沢7-4-12
カテゴリ