男性が「夢中になる女子」のヒミツ!追いかけさせるコツは?

男性が「夢中になる女子」のヒミツ!追いかけさせるコツは?

男性の多くは、追いかけられるよりも追いかけることで、どんどん女性に夢中になっていくものです。


昔の歌にもありますよね、「愛されるよりも愛したい」って。アレです。


気になる男性がいるのであれば、思わず追いかけたくなるような女性になることが大事でしょう。


そこで今回は、男性が「夢中になってしまう女子」のヒミツを紹介します。



「謎」を持っている


どことなくミステリアスな女性に惹かれる男性が多いのは、その謎な部分を知りたいという気持ちが働くから。


逆に、全てをわかってしまっている女性は、安心できる相手ではありますが、ドキドキ感は得られないのです。


好きな男性には自分のことを知ってもらおうと、なんでも話したりもしがち……。


ですが、多少は「わからない部分」も持っていた方がいいかもしれませんね。


その謎こそが、男性をあなたに夢中にさせるスイッチになったりもしますよ。


手が届きそうな感じがする


男性が最も夢中になる女性は、「手に入りそうで簡単には手に入らない女性」です。


「手が届きそう」な感じがする女性であれば頑張ってみようという気持ちになりやすいですし、振り向かせたいという思いも強くなるでしょう。


手が届きそうな感じを出すためには、「好意」を示してあげることがとにかく重要。


「俺に気があるのかも?」と感じると、男性も自信と勇気が持てるので、追いかけてくれるようになる確率も高くなりますよ。


恋愛の「優先度」が低い


恋愛の「優先度」が低い


男性が魅力的に感じる女性は、仕事や趣味、プライベートなどに充実している女性です。


夢中になって打ち込むものがある女性は、それだけでキラキラと輝いて見えるもの。


そういう女性のことは、男性の中でもどんどん気になる存在になっていくでしょう。


逆に、恋愛が何よりも大事で、男性への依存度も高そうな女性は、やはりちょっと敬遠されがち。


恋愛の優先順位が高くない女性の方が、恋愛に関して読めない部分も多いので、男性からすると気になってしまうものですよ。


ほどよい色気がある


当たり前のことではありますが、やはり男性は女性の「色気」にとても弱いです。


どんなに気が合う女性でも、“女”を感じることができないと、恋愛関係には発展させられないでしょう。


だからこそ、色気を感じさせることは、男と女になるためには欠かせないものなのです。


でも、色気が出すぎていたり、過度な露出をしている女性だと、ちょっと引いてしまう男性も……。


最も男性が心を奪われるのは、程よい色気をかもし出している女性です。


見えそうで見えないような、下品ではなく上品な色気を心がけると、男性をメロメロにできちゃいますよ。


男性の「スイッチ」を押して


モテる女性は、さりげなく追いかけさせることが上手です。


自分の気持ちをぶつけまくるだけではなく、男性のスイッチを入れることも多少は考えた方が、うまくいきやすいかもしれません。 


(山田周平/ライター)


(愛カツ編集部)



カテゴリ